先日、来てくださったお客様が、みほさんちの娘っ子のことを天才児だとほめてくださいました( ´艸`)

え?知的障がいですけど・・・?と咄嗟に言ったのですが・・あぁ・・そうか。そういう意味じゃないよね・・。

 

・・IQを図る事に意味があるのか?とか・・だから?どうって思うだけだ・・とか言う人を見かけます。
それ、自分は少数派だって言いたいのかもしれないし、そういう数字で人を見てませんって言いたいのか・・どっちか分かりませんが・・

数値を図る事は意味があります。

 

この世界の尺度から見てどうなん?って事ですから。

 

この世界の尺度の中で生きている人からしたら、その発言は納得ですが・・

みほさんは、そもそもこの世界の尺度に合わない人なので、この世界の尺度はそれなのか・・と分かれば、なるほど、この世界の尺度から言うと、これだけズレているって事なのか・・と良く理解できるから、とても意味があると思っています。

 

物差しを持っていない人からすると、その物差しがある事で、より理解できることは沢山あるって事です。わざわざ図る事に意味がないと言う人は、自分の中にこの世界の尺度がかなり明確にあるから、そう言えるのだろうと解釈しています。ならば、一人で完結してくれという話です。より多くの人に、この人の事を知ってもらうための数値だとみほさんは理解しています。

 

父は、学生の頃IQが県内で3位以内で、あまりのIQの高さに教師が家に来て進学をさせてくれと親に懇願したそうです。でも、70歳を過ぎてもタクシードライバーをせねば暮らせぬフツーのじーさんです。でも、話すとちょっと変わりものなのが分かります。

 

IQは低めの娘っ子は、それはそれで変わっています。テレビは面白くないからと図鑑ばかり読んでいます。あっという間に読んでしまいますが、何が書いてあったの?と聞くと答えられず、何かの時にいきなり、図鑑の内容をすらすらと語りだします。父も六法全書を揃えて読んだり、愛読書は三島由紀夫からあらゆるジャンルを読んでいますが、中卒ですし。

 

この世界の尺度には合わないけど、人に嫌味をいって嫌な気持ちにさせる訳でもなく、意地悪することも無く、暴力する事もなく、悲しいドラマや悲しい場面で一緒になって泣き、自分が一番楽しい事が何かを知り、それで楽しめる・・こんなに平和な人を見ていると、幸せになります。それは、娘っ子と父に共通する事です。

 

この地球の尺度には合わないけど、大切なものを知っています。

 

大切な物を大切にするために生まれてくる子どもたちが、スターチルドレン。天才児です。キラキラキラキラ・・まぶしく光る子ども達ですね。とても幸せな気分になります。

 

でも、この世界の尺度と合わないから、生きづらさが沢山ある事でしょう・・とくにIQが普通から上の子は・・

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HSPさんにおすすめのアロマがあります。
他者の影響を受けすぎる方、見えないエネルギーでしんどくなる方とか・・すごくお勧めです。

疲労しやすい方もアロマ良いですよ。気分を変えるのにも使えます。

 

サロンはぁもにぃのメニューです。

 

触られるのも嫌なかたには・・

 

ストーンセラピー・・・肉体の周りのオーラ体からアプローチします
ストーンブレスレット・・・日々のしんどさをお聞きして、ぴったりのブレスを作ります。

アロマクラフト・・・アロマオイルを使って、自分のしんどさを癒すスプレーやオイルを作って、日々、使用します。

 

体に直接アプローチされる方が良いかたには・・・

 

直接肌に触れて、脳へのアプローチもする・・アロマフェイシャルエステ・・アロマレインドロップ・・

 

自己開示することですっきしりたいかたには・・カウンセリングでお話を聞いています

 

繰り返す嫌な感情に本気で向き合いたい方には・・・光の言葉セラピーはお勧めです

 

それ以外の方法も、いろいろ情報がありますので、お気軽にご相談ください。