相談者様から過分なお褒めをいただきました | 川崎市宮前区の相続・遺言・家族信託・終活の相談室 雪渕行政書士事務所

川崎市宮前区の相続・遺言・家族信託・終活の相談室 雪渕行政書士事務所

40代~の子供世代とその親に向けて、介護経験者が「エンディングノート、遺言、相続、成年後見、家族信託、介護等」終活の知恵袋を公開中。『もしもの時の備え』なら、雪渕行政書士事務所へ

相続・遺言・終活の知恵袋行政書士 雪渕雄一です

 

10月から1月弱の期間で受託完了した公正証書遺言作成業務。

 

無事終了し、アンケートにご協力していただき、郵送されてきました。

 

相談者様=アンケート記入者は、遺言者様の長女さん(50代女性)。

 

 

この案件では、色々勉強させていただきました。

 

ご家族はみな互いを思いやっておられ、

本来は個人の遺言であるところ、

・推定相続人のお一人が認知症であることへの対策

・二次相続まで視野に入れた相続税対策

を遺言者様とその家族様にご提案し、

最高の遺言に仕上がりました。

付言事項も遺言者様のお気持ちがよく現われています。

 

こういう仕事をこれからも、ひとつひとつ積み重ねていきたいと思います。

 

「ありがとうございました」

 

が私への最高の報酬です。

 

 

そして、一昨日が私の誕生日でしたので、

一日遅れの誕生日プレゼントとなりました。

 

 

*親の認知症発症が気になる方

 

*親の介護の役割、親の財産管理に悩んでいる方

 

*親と離れて暮らしている方

 

*親の介護に備えて、お金の準備を考えている方

 

*相続で家族が争わないようにしたい方

 

*何から手をつけてよいか悩んでいる方

 

*私と同じおひとりさまの悩み

 

 両親の介護〜財産管理〜看取り〜相続まで体験した私が

 ご相談承ります。

 

 お問い合わせはこちら