音楽療法士のたまごさんの門出 | 大阪高槻 山間にあなたのプライベートシート 古民家Galerieねこ福

大阪高槻 山間にあなたのプライベートシート 古民家Galerieねこ福

木の温もりと季節を肌で感じる古民家スペースで
ヨガレッスン、英会話レッスン、絵本や映画の鑑賞会、食事会・お茶会など開催しています
ゆったり心くつろげるスペースでの企画を検討されている方に ご利用もいただいています
可愛い猫たちがお出迎えする日もあります

ギャラリーねこ福はこんなところ
ねこ福についてフォトギャラリー

 

MLCメンバー、音楽療法士のタマゴのミキさんが、

成果発表の場としてギャラリーねこ福で「音楽療法体験会」を開催してくださいました。

 

MLCって?➡︎ ★★★

どんな人が参加している?➡︎ ★★★

 

 

 

MLCのボス伊豆はるかさんは、

やってみなよと、人の背中を押すのが天職。

 

先月のセミナーでのワークタイム、

「頭で考えてないで、まず一度みんなの前で演奏してみて。」

と、はるかさんがミキさんに言っているのを、

向かいの席で聞いていました。

 

まだ習い始めたばかりでとたじろぐミキさんに、

ねこ福にはピアノありますよと話に割って入ったら、

ニッコリと、

「ねこ福さんでやってみます。」

と決心してくださったんです。

 

 

嬉しいじゃないですか!


 

 

 

ミキさんは、日常はシステムエンジニアとして働く20代OL。

普通に日々を過ごしていたら、きっと実現は無理だったかも。

 

限られた時間の中でやりたいことを形にしていく

MLCの理念に導かれ、

立派に自分史上初の音楽療法会を開催されました。

 

 

参加者は同じMLCのメンバーの皆さん。

 

 

同じように「何か新しいことを始めて、ステージを変えたい」と画策している方々。

 

だから、

メンバーの尻込みする気持ちも、

実践を積まなきゃ始まらないってことも、

よ〜く分かっている人達。

 

喜んで初舞台の観客(被験者)になりますよと、

ねこ福に集まってくださいました。

 

 

 

ミキさんの着ているピアノの鍵盤をデザインしたTシャツは、

写真右手の久美子さんからこの日のためにプレゼントされたもの。

場にぴったり。

 

頼まれずとも動画撮影を始める人がいたり、

いたるところでメンバーの心遣いが見て取れる。

支え合いながらの開催そのものが深い「癒し」のように感じられました。

 

 

 

現在進行形で修得しながら他者へ伝授するって、相当高度なこと。

(随分無理があるとも言う…)

そこをなんとかご自身なりに構成を考え、

演奏の練習もして、

披露できる形に持ち込んだミキさんはご立派でした。

 

 

・ご自身が身につけられた音楽療法に関する知識の解説、

・リラックス体操、

・サブリミナル音楽体験、

・ピアノ演奏(魔女の宅急便のテーマ)

など、多方面から「音楽療法とは」を紹介してくださいました。

 

実施前後でアンケートがあり、

効果を数値で納得させる工夫もされていました。

 

SEらしく、とっても緻密で丁寧な内容。

ちょっと堅苦しくもあったけれど、

それでも数値で自己評価をしてみると、

ちゃんとリラックス効果も得られていました。

音楽の持つ力って素晴らしいですね♪

 

 

 

 

 

終了後には、参加の皆さんから率直なご意見やアドバイスがたくさん。

私も日々ねこ福の講座に臨席している経験から、

ご参考になればと、いくらかお伝えしてみました。

 

全く白紙の状態からお仕事の合間に1ヶ月で準備をされた

その努力を労うに留めるつもりだったのだけれど、

他の皆さんの真摯な姿勢で考えが変わりました。

 

 

 

リケジョは正確に情報を伝えることに心を砕きがちですが、

時と場によってはそれがふさわしくないこともある。

 

話の聞き手は、

要点だったり、結果だったり、

自分へのメリットだけ知ることができたら満足なんですよね。

 

自戒として、私も良い学びをさせていただけました。

 

 

そんなことも、実際やってみないと気がつけないこと。

場を踏む協力をしてくれる仲間がいるのが、

ありがたいことですね。

 

 

 

 

場の空気を変えてランチタイム。

 

屈託のない会話で、今度こそみんなでミキさんの努力を労いました。

 

出前寿司を囲みました。

 

 

その合間に、何故か私はみなさんのホロスコープを解説。

 

 

これも、はるかさんからの「やってみな」で、

少しは読めますけど…と答えたのが発端です。

その経緯はまたいつか詳しくご紹介いたしますね。

 

 

 

さらにこの後は、

他のメンバーが先月オープンされたブティックへと

みなさん視察へ出発されました。

とっても盛り沢山なマルチな1日だったのです。

残念ながら私はご一緒できなかったので、そのレポートは他の方に託しますm(_ _)m

 

 

 

 

私はピアノが弾けないので、

代わりに誰かが活用してくださって、ピアノの音色が響くこと、

とっても嬉しく思っています。

 

ミキさん、また次回もねこ福で開催したいとおっしゃてくださったので、

それもまた嬉しいです。

 

 

みなさんのアドバイスをスポンジのように吸収されていたミキさんの

進化が楽しみです。

 

 

 

 

こんなふうに、お互いが経験を積むための支え合いを楽しみながら、

かつ、自分の学びにも結びつけて集うシステム、

優れてますよね。

この素敵なメンバーに加わりたいと思われた方は、こちらへ ➡︎ ★★★