一昨日の夜から、急に具合が悪くなった。


どうやら生牡蠣に当たったらしい。
「もう二度と生牡蠣は食べません!」と誓うほど苦しかったけれど、症状が落ち着けば、なんとなくカキフライが食べたくなってくるというオモロさ。


さて、今日は単純に日記です。


間違いなく、今回の食あたりは「必要なもの」だという認識でいて。まさに年内のデトックスと言えるようなもの。


おかげで、いくつかの大きな気づきがあった。と言っても、「はっきりした」という感覚ではないかな。これからよりはっきりしていく、させていくのであろう、という感じ。


さっき、ぼんやりと、でも確かに感じたのは、「約束は自分を縛り付けるものであってはならないな」ということ。


数ヶ月前、自分の中で一つのことを決めた。
その「決めた」によって、すべてのことがうまくいったのは間違いない。自分の選択にも、きっかけをくれた方にも、本当に感謝している。


だけど、数日前に、大好きな仲間たちとの飲み会でお説教をされて気が付いた。(お説教というか、叱咤激励してくれる人がいるって有り難いよね。普段されることないからさ。)


いくつかの気づきの段階を経て、「自分との約束によって自分を縛り付けていたんだな」と。
うーん、この言語化がしっくりきているわけではないけど、この言葉が近いかな。






先日、アメリカのフェニックスで参加した、「引き寄せの法則」のエイブラハムのワークショップ。


その中でエイブラハムが何度も何度も言っていた、



「他人ではなく、自分とcalibrationする」という言葉。



calibration : あるものが正しく機能するように検査したり、修正したり、調整すること




わたしは自分が自分ではなくて、他の人、ものとcalibrationしていたんだと気がついた。

もちろん、自分自身とcalibrationしている瞬間も多々あったけど、そうではない瞬間も沢山あったと。(すべての瞬間に自分とcalibrationしている、って相当だと思うの)



で、なんで他人とcalibrationしようとしていたかというと、それはやっぱり「恐れ」だよなーと。



うーん、しかし、こうして「恐れ」といざ言葉にすると、とてもとても心地が悪いので、この言葉で表現するのは少し違うみたいだ。



シンプルに、「わたしはいつも自分とcalibrationしていたい!!」これに尽きる。



恐れをなくしたいのではなく、恐れからの選択をやめたいのでもない。



そんなに重たいことでも、大それたことでもなく、「わたしはただ、自分とcalibrationしていたい!!!」んだ。



起業初期の自分は、ある意味で思い切りが良かった。今はうまくいっているし、順調だからこそ、守りに入ろうとする自分がいることも感じていて、「だせぇ。笑」と思う。



かっこよく生きるのが好き。ださいのは好きじゃない。



なぜかと言うと、自分が自分とcalibrationしている瞬間は、誰だってかっこいいのだ。表面上では少々ださかったとしても。



誰よりも自分の潜在意識を信頼し、誰よりも自分とcalibrationしているような、かっけー自分でいないとね。



何が自分にとっての幸せなのか?何が喜びなのか?何を求めているのか?すべてのことがとんでもなくeasyだったとしたら?それでも、今の選択をするのか?



答えはいつだってシンプルだ。すでに決まっているのだから。決まっていることを決まっていないかのようにするから、複雑になる。



すべては完璧で、すべては用意されている。ああ、言葉にしちゃうとなんてチープなんだろう。結局、言葉ではなく体現と体感に尽きるんだろう。








もっとも大切なことは「深刻にならない」だと思う。

 

みんな深刻になりすぎている。あらゆることに対して。

 

わたし自身も、深刻になる瞬間はある。

そんな時は、気が付くことにしている。

「ああ、深刻にしているな」と。

気が付くだけで、随分と変わるものです。

 

 

考えてみてほしい。

深刻になって良いことがあるだろうか?

深刻になれば、解決されるのだろうか?

そんなことはない。けして、ないのだ。

 

深刻になった方がいい、と思っている。

多くの人が。

深刻になれと教えられてきた。

ちゃんと考えなさい、と。

ちゃんとしたか?と。

 

それが役立ったことなんて、あるんだろうか。

深刻になって良かったことが、生まれてきてから一度でもあっただろうか?

 

真剣と、深刻は違う。

似て非なるものだ。

 

真剣になったらいいよ。

真剣はかっこいい。素敵だ。

 

だけど、深刻にはならなくていい。

深刻になって、誰が得をする?

深刻が歓びを連れてきてくれる?

 

歓びを連れてきてくれたことが、一度でもあった?

 

思い返してみてほしい。

 

深刻になる必要があることなんてないし、

考える必要があることは、ごくわずかだ。

 

 

 

 

■New Mindful Path

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっき久しぶりに更新したついでに、自分の昔の記事を読んでみたんですが、

 

 

この記事↑で「めっちゃ顔変わった」って載せている写真がこちら

 

 

これから2年半後の今がこちら

 

 

 

 

 

え、わたし、めっちゃ顔変わってない????

気のせい????

 

自分でびっくりなんですけどww

 

いや~生き様とお手入れは顔に出ますね。超びっくりした。

なんか希望持てる(なにかに)

 

そして、こんな感じで超ざっくり書くブログは楽しいかもしれない・・・

また書くかもしれない・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ブログの更新は6カ月ぶり・・・!?

 

 

こんにちは。MAYARYです。

 

いやはや、アメブロの更新なんて、いつぶりでしょうか?・・・と思ったら、約半年ぶりくらいみたいですね。

自分の感覚的には、もっと空いていると思ったんですけど。

noteも更新はしていますが、基本的にはクライアントさんへの納品場所になっています>>note

 

さて、この半年間どうだったかと言いますと、もはや覚えておりませんが。笑

この4ヶ月くらいはおかげさまでかなり忙しくしておりました・・・!そして超充実した感じで暮らしています。

 

もうブログを書いてなさ過ぎて、逆になにも書くことがない。笑

 

なんかね、Facebookにはけっこう頻繁にUPしているのですが、わざわざブログを書くというのが、今の自分にはマッチしていなくてですね。

 

もしよければFacebookを見ていだくと、わたしが無事に生きているのがお分かりいただけるかと・・・!

 

 

 

 

 

こちらのブログでお知らせすることはなくなりましたが、お仕事はしっかりさせてもらっています。

最近はなぜだか8か月待ちなんてことになっていたり。

 

URL貼っておきますねん

■New Mindful Path

 

では、今日は「この人、消えた・・・?」と思われているかなと思ってw久しぶりに更新してみました。

 

それでは、またお会いできる時まで。

 

 

 

 

 

 

MAYARY

 

 

 

 

 

うまくいくかどうかは、「運」一択

 

こんにちは!MAYARYです。


最近、周りの起業家や経営者と話していたんです。
「うまくいくか、いないかって、最終的に運でしかないよね」って。

 

 

実際に、成功者がインタビューでよく話していますよね。「僕は運が良かったんです」「周りの人に恵まれていたんです」と。

 

ビジネスがうまくいっているか、いないかって、「運がいいか、良くないか」で、つまり「良い流れに乗っているか、乗っていないか」なんですよ。

 

 

 

うまくいくかどうかに、実力は関係ない

 

良い流れに乗っている人は結果を出してどんどこ進んでいるし、良い流れに乗っていない人は、なかなか結果が出ずに停滞する。

 

 

周りでも、「そんなにスゴいかな?」っていう人がすごく活躍していたり、
逆に「この人、実力はスゴいのに」っていう人が、なぜか売上で困っていたりしませんか?

 

 

悲しいことに、実力と結果ってあまり関係ないんですよね・・・。
実力があればいつか報われる、なんてことは実際はなくて、「良い流れに乗っているか、乗っていないか」がすべてであり、もっとも重要なんです。

 

 

そもそも実力はみんな持っている

 

矛盾しているようですが、結局、良い流れに乗って活躍している人は、みんな実力は持っています。


正確に言うと、「良い流れに乗っているから、自然と実力がどんどん発揮できる状態」なんです。

 

発揮できる状態だから、ますます運気が上がって良い流れになり、必要なご縁ともスルスル繋がるんですね。

 

でも本来は、誰しもが特別な能力を持っているし、それを思いっきり発揮して良い流れに乗って、最高の人生になるはずなんです。

 

 

自信がなくなると運気は下がる

 

では、なぜ

・実力も行動力もあるのにビジネスが停滞している
・もっとうまくいくはずなのに、うまくいかない現実

これが起こっているのかというと、「良い流れに乗っていないことによって、自信がなくなって運気が下がっている」からです。

 

とってもシンプルな話ですね。

 


「なかなか思うようにいかない・・・」と焦ったり不安になったりしているのに、「今、めちゃめちゃ運気がいい!絶好調!」と本気で言える人は、少ないのではないでしょうか。

 

 

人はみんな「自分は大丈夫」だと思いたいし、現実はどんどん良くなるって信じたいし、なにより「自分って素晴らしい!!最高!!」って感じていたいんです。これ、意外と男性の方が要素が強いかもしれませんね。

 

 

なのに、実力も行動力もあるはずの自分が停滞感を覚えると、みるみるうちに自信はなくなっていくし、人のアドバイスを訊いたり、それによって行動もしているのに、「これでうまくいかないって、もうどないせえっちゅーねん!!(泣)」という途方に暮れた気持ちになりませんか?


しかも、周りがある程度いい感じだと、自分のプライドだったり「それでもうまくいくって信じている」という気持ちもあって、弱音を丸々吐けて、それでいて適切に聴いてもらえる人もなかなかいなかったり・・・。

 

 

 

 

安心してください。あなたは元々、実力も行動力もあるんです。 
やることはたった1つ。

「あなたの運気を上げましょう」

 

 

運気を上げるには、自分を知る?

 

運気を上げるためのもっともオススメの方法は、自分の潜在意識からの導きを受け取ることです。

 

 

なぜなら、「自分の本当の望み」や「進むべき方向」、「滞っている理由」そして「自分だけの素晴らしさ」は、あなたの潜在意識はぜったいに知っているのです。誰に訊くよりも、自分自身に訊くのが最も効果的で確実なんです。

 

 

もちろん、経営コンサルタントや成功者にアドバイスをもらうことも、時には必要ですが、それよりも、まずはあなたがあなたの隠れた本音に気が付くこと。そして、あなたの思考と心を適切に繋げてあげることなんです。

 

名前から霊視して、運気を上げる

 

わたしがあなたにできることは、「運気の上がる霊視」です。 
必要な情報はお名前だけ。あなたのお名前から霊視をしますね。

 

 

霊視してお伝えする言葉にはアドバイスも含まれていますが、それは”わたし”からのアドバイスではありません。”あなた”からのアドバイスです。
一度その通りに行動してみてください。人生が変わっていきますから。

 

 

起業家や経営者はマインドに対する意識も高い方が多いので、「自分の心は見つめているよ」「よく向き合っているよ」と思われるかもしれませんが、「気付きの大切さ」を知っているからこそ、より一層、高い次元のあなたの声を受け取ってみてください。

 

 

「MAYARYさんは私よりも私のことをわかっているのでは?」「メッセージを受け取るようになってから道が拓けて生きやすくなっていることに気が付きました」「言われた通りに過ごしたらすごく良かった!また来月もお願いしたい!」と経営者の方からお喜びの声をいただいています^^

 

 

あなたには必ず、あなたの突破口があります。

 

 

 

 

 起業家、経営者のための運気の上がる霊視<体験版>

<内容>
1.霊視のメッセージをnote(このサイトです)にてあなた宛とわからないように匿名にしてお渡しします
2.お渡ししたメッセージの解説を含めてzoomにて40分前後お話しましょう!
<お申込みからの流れ>
お申込み→日程相談→お支払い→メッセージのお渡し→ご予約日にzoomにてMAYARYより解説 
<霊視の軸になるメッセージを下記より3つお選びいただけます>
1.今月のあなたの流れ
2.今月意識すると良いこと
3.来月に向けて意識すると良いこと
4.ビジネスについて
5.パートナーシップについて 

<価格>
7,000円+税
現金振込み、またはペイパルにてカード決済で承ります(ペイパルは手数料4%を頂戴します) 

<お申込みフォーム>
お申込み募集は5/18 21時スタートです!
https://ws.formzu.net/fgen/S80697450/
 

<MAYARY’S Profile> 

 

 

 

 

1987年生まれ/2015年に起業
経営者、起業家専門のメッセンジャー。お名前から霊視して運気を上げます。
思春期に自己破産→性犯罪→家出。悩みとは?苦しみとは?幸せとは?
すべて自分次第ってどういうこと?に15年向き合い続けた結果、表面上ではなく本質を見抜くプロに。第六感の高さはそういう家系で生まれつき。