名古屋の美容研究家【ダイエット・美肌】

名古屋の美容研究家【ダイエット・美肌】

名古屋駅、栄駅から近い、新栄駅から徒歩3分のサロンドルーシア。インディバ・小顔フェイシャルエステ・ダイエット・たるみケアが人気。

NEW !
テーマ:

●毛細血管と免疫力低下について

 

さて、今日も毛細血管ネタです。

わたくし、毛細血管を心から愛してますから❤︎

 

・過去記事

毛細血管とアンチエイジングについてはこちら

 

毛細血管は、アンチエイジングだけでなく、免疫システムの発動にも一役担っています。

 

血中には、白血球などの免疫細胞が存在しています。

 

白血球は、警察官みたいな存在。

体の中に悪さをする奴がいないか、毛細血管に乗って体中を巡りパトロールしています。

 

悪い奴(ウイルスや細菌や異物)が侵入してきたら、全身に張り巡らせれた毛細血管に乗って白血球がいち早く現場にかけつけ、それらをボッコボコにやっつけてくれます。

 

もし、毛細血管が切れてたり数が減ってしまっていたり、循環が悪くなっていると、白血球はいち早く現場に駆けつけることができません。

 

したがって、免疫システムが働かず、病気を発病することになるのです。

 

つまり、毛細血管の血流が悪くなると、免疫力が低下するということ。

 

余談ですが、怪我をした時や結膜炎の時に出る膿、風邪をひいたときに出る粘性の強い痰は、悪い奴との戦いを終えた白血球の死骸が混じっています。

 

白血球は、自己を犠牲にして私たちの体を守ってくれているのです。

 

 

名古屋・エステ・サロンドルーシア

・営業時間  平日11時~20時/土曜10時~19時
・定休日 毎週日曜、第1第3月曜休み
・最寄駅 地下鉄東山線 新栄駅から徒歩3分
・女性専用完全予約制サロン
・無料駐車場サロン前に完備

電話052-265-6030
(施術中はお電話に出ることが出来ません。お手数ですが留守電にご用件をお願い致します。)


ビフォーアフター
メニュー&料金
アクセス方法
お客様の声

ご予約・お問い合わせ
ホームページ


名古屋、栄、新栄、千種、高丘、丸の内、泉、大曽根・池下・今池からご来店いただいております。

 

 

●アンチエイジングの意味を正しく捉えていますか?

 

先日、とある方から「エステに通ったり、アンチエイジングの化粧品を使っていれば、ほんとうに老化ってしないんですか?」と訊かれました。

 

皆さんは、アンチエイジングの正しい意味を理解できていますか?

 

アンチエイジング=老化を止める

 

という意味を持ちません。

 

アンチエイジング=老化の速度を遅らせる

 

というのが正しい解釈です。

 

似ているようですが、全くの別物です。

 

もしも、老化をくい止めることが出来たなら、人類は不老不死になってしまいます。

もしも、人類が皆不老不死だったらどうでしょうか?

 

時間が有限ではなく、無限になってしまった時を想像してみてください。。。。

 

人口が増えることで食糧や水が不足するかもしれないし。

時間がいくらでもあるという認識は、決断を先延ばしにしてメリハリのない人生になるでしょう。

 

今のところ人種、性別、国、学歴、家柄、功績など関係なく、人間はみな最後は死にます。

「死」というゴールに向かって歩みを進めています。

 

ゴールがあるからこそ(寿命があるからこそ)、努力して、挑戦して、様々な経験をして限られた時間を有意義に過ごせるようにと努めます。

 

だから、わたしは不老不死よりも普通に天寿を全うする人生のほうがいいです。

いつまでたってもゴールが訪れることがない人生は、ただただ辛い。

 

アンチエイジングとは、「老化の速度を遅らせQOLの向上を目的とするもの。」というのが私の認識です。

 

名古屋・エステ・サロンドルーシア

・営業時間  平日11時~20時/土曜10時~19時
・定休日 毎週日曜、第1第3月曜休み
・最寄駅 地下鉄東山線 新栄駅から徒歩3分
・女性専用完全予約制サロン
・無料駐車場サロン前に完備

電話052-265-6030
(施術中はお電話に出ることが出来ません。お手数ですが留守電にご用件をお願い致します。)


ビフォーアフター
メニュー&料金
アクセス方法
お客様の声

ご予約・お問い合わせ
ホームページ


名古屋、栄、新栄、千種、高丘、丸の内、泉、大曽根・池下・今池からご来店いただいております。

 

 

アンチエイジングと毛細血管

 
今日も、マニアックな美容ネタを綴ります^ ^
 
『血管』と聞くと殆どの方は動脈や静脈をイメージするのではないでしょうか?
 
しかし、美容の為に最も大切な血管は『毛細血管』です。
 
今日は毛細血管とアンチエイジングについて、イロイロな知識をご紹介しますね!
 
【毛細血管の自己紹介】
 
動脈、静脈、毛細血管を全て合わせると全長は約9万キロメートル。地球約2周半くらい。
 
そのうちの殆ど99パーセントを毛細血管が占めます。
 
直径は、髪の毛の10分の1ほどの超極細。赤血球が一列に並んでようやく通過できるほどの直径しかありません。
 
全身に網の目のように毛細血管が張り巡らせれています。
表面には小さな穴が無数に空いています。
 
【ミッション】
 
毛細血管の最大のミッションは、細胞にとって必要な酸素や栄養、水分やホルモンを届け、細胞にとって不要になった二酸化炭素や老廃物を回収することです。
 
 
つまり細胞は、栄養、酸素、水分を毛細血管から受け取ることができなければ、活動できないということです。
 
※厳密には他にも多くのミッションがありますが、今日のところは割愛します。
 
【概要】
 
皮膚は上から表皮、真皮、皮下組織の三層から成ります。
 
真皮に毛細血管が張り巡らせていますが、毛細血管の穴から滲み出た栄養を餌にして線維芽細胞が活動することで、皮膚のハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンを生成します。
 
また、毛細血管から滲み出た水分は表皮へも流入します。
 
表皮の一番下層には基底層がありますが、この層の細胞が毛細血管から栄養や水分や酸素を受け取ることで、細胞分裂が行われ日々新しい細胞が作られます。
 
新しく生まれた細胞は、成長しながら上層していき、最後は垢として剥がれおちます。
 
これをターンオーバーといいます。
正常なターンオーバーを繰り返すことで、皮膚のみずみずしさは維持されます。
 
頭髪の場合は、毛根部にある毛母細胞が毛細血管から栄養を貰い、毛を発育させています。
 
どうですか?
ここまでで、毛細血管が皮膚や頭髪のアンチエイジングに対して多大なる貢献をしているという事実については、ご理解頂けましたでしょうか?
 
ところが、、、、
 
この毛細血管は、紫外線、刺激物の摂りすぎ、誤ったお手入れ、ストレス、更年期のエストロゲンの減少などが要因となって、ダメージを受け、拡張したり切れたりします。
 
そして、加齢に伴って数自体が減ってしまいます。
 
そうすると、細胞の活動に必要な栄養や水分、酸素が供給されにくくなります。
 
真皮にある線維芽細胞に栄養が届かなければ、コラーゲンやエラスチンが生成されにくくなる為、シワやたるみが目立つようになります。
 
表皮の基底層の細胞に、栄養、水分、酸素が供給されなければ、新しく細胞を作ることができず、ターンオーバーサイクルが乱れる為、乾燥してくすんだり、角質肥厚が起こりゴワついた表皮になります。
 
毛の発育に関わる毛母細胞に栄養が供給されなければ、薄毛やパサつきの原因になります。
 
先述したとおり、毛細血管はアンチエイジングの為には、とても大切な血管であると結論づけることができます。
 
毛細血管の老化をいかに遅らせらるかが、真のアンチエイジングといえます。
 
毛細血管の老化を防ぐ方法は、また後日改めてアップしますね。
 

名古屋・エステ・サロンドルーシア

・営業時間  平日11時~20時/土曜10時~19時
・定休日 毎週日曜、第1第3月曜休み
・最寄駅 地下鉄東山線 新栄駅から徒歩3分
・女性専用完全予約制サロン
・無料駐車場サロン前に完備

電話052-265-6030
(施術中はお電話に出ることが出来ません。お手数ですが留守電にご用件をお願い致します。)


ビフォーアフター
メニュー&料金
アクセス方法
お客様の声

ご予約・お問い合わせ
ホームページ


名古屋、栄、新栄、千種、高丘、丸の内、泉、大曽根・池下・今池からご来店いただいております。