3.11 震災のあの日

テーマ:

こんにちは、Salon de K です

 

 

とうとう今年もこの日がまた来ました

 

私には直接的に大きな被害はありませんでしたが

 

絶対に忘れられない日です

 

 

 

あの日、あの時間に私は上野駅にいました

 

揺れを感じてみんなの後を追って外に出たら

 

信号や道路標識のポールが柔らかそうなかんじで

 

大きくうねってるのが印象的でした

 

地面が揺れている感覚もなんだか変というか

 

どうしてよろめいてしまうのか

 

自分でも何が何だかよくわからない感じでした

 

 

とにかく情報が入って来ない

 

お店の人に聞いても電話が繋がらないという状態

 

 

 

その日は結局どの電車も運転見合わせ

 

そのままなんとか歩いて新宿方面へ

 

 

 

新宿で見た大きなテレビに映っている映像

 

初めは何が映っているのかさっぱり分からず…

 

流れていたのは東北の津波の映像

 

アメリカ映画、超大作、とでもいうような

 

現実的に考えられない映像ばかり

 

ディープインパクトっていう映画のような感じでしょうか❓

 

 

 

あれからもう7年経ったのか、まだ7年しか経ってないのか

 

感じ方は人それぞれです

 

でもまだ復興作業は終わっていません

 

建設業に就いている友人は、あれからずっと

 

まだ東北で復興のために頑張っています

 

 

自然災害は避けられません

 

でも被害を受け、心に傷を負った方たちの傷が

 

少しでも癒える日が来ますように…。

 

 

 

Salon de K

埼玉県春日部市増富465-1

048-761-0763

店舗入り口前にP2台あり