カリグラフィーレッスン1日目のレポートです。


9月10日、11日は、カリグラファーの初島さつきさんにお越し頂き、レッスンを開催しました。
初島さんは、日本では数少ない世界で活躍されているカリグラファーのお一人。

年に数回しか開催できないカリグラフィーレッスンですが、彼女から直接習える事はとても貴重なチャンスです!


さて、1日目のレッスンのレポートです。

1日目はビギナーの方がいらっしゃらなかったので、それぞれの学びたい文字を教えていただきました。

今年最後のレッスンという事で、
クリスマスカードが作りたい!などのリクエストもありました。

皆さんレッスンでは、こんな書体(フォント)を練習しています。

アンシャル体 /4世紀〜8世紀の文字

ゴシック体/ 12〜13世紀

イタリック体/14世紀

カッパープレート体/17世紀


時代によってそれぞれ表情が違って面白いですね…

道具もマーカーペンを使う方、インクとペンを使う方…。それぞれのリクエストですすめていきます。

途中、休憩をはさんで

さらに練習…
さつき先生も一人ひとりにお手本を書きながら説明していきます。



通常1コマ2時間というレッスンですが、みなさん2コマ続けて熱心に取り組み、4時間のレッスンもあっという間に過ぎていきます❣️

カリグラフィーレッスンは
ビギナーの方もすぐに始められます^_^

一度やってみたい!と思われた方は、お気軽にホームページからお問い合わせください。


次回のレッスンは年明けとなります。
決まり次第ホームページでお知らせいたします。

2日目に続く…。