「東の次郎、西の弥助」と言われて有名すぎる「小松弥助」さん。今回久しぶりにカウンターのお席... | 「港区田町と名古屋で人気の季節のおもてなし、和のおもてなし料理とテーブルコーディネートの教室 ル・サロン・ブラン」

「東の次郎、西の弥助」と言われて有名すぎる「小松弥助」さん。今回久しぶりにカウンターのお席...

この投稿をInstagramで見る

「東の次郎、西の弥助」と言われて有名すぎる「小松弥助」さん。今回久しぶりにカウンターのお席に伺うことができました⭐️💕 ご主人の森田一夫さんは御年88歳。毎回伺うたびに、人間国宝のようなこの方のパワーの源は何だろう?と不思議です✨✨ お寿司の握り方はもはやスタイルを超えており、全身でリズミカルに握ってくださる感じ✨✨ もちろん握られるお寿司は絶品ですが、 何よりもお客様の目を見られて心が通じたような錯覚に陥ってしまう、森田マジックにかかったような感覚がたまらない🥰❤️ いただけて幸せ、ありがたや。。と涙が出そうになる😭😭 これぞ、食事の原点でしょうか?✨✨ 新年の有吉さんの番組で 森田さんが、先にカメラマンさんなどスタッフにお鮨を振る舞っていらっしゃり、「食べてみないと良い画像は撮れない」と話されていらしたことも心に残りました。 技術はもちろんですが、お人柄やオーラも唯一無二の希有な名工でいらっしゃるのだなあと改めて感じました。 本当に貴重なお席を取っていただいたMちゃんありがとうございました✨✨ #小松弥助 #森田一夫さん #ルサロンブラン

Le Salon Blanc(@sakiko_isobe)がシェアした投稿 -