夏のアーユルヴェーダ | ◆◆SALASA◆◆

◆◆SALASA◆◆

~ サラサのブログ ~


テーマ:

こんばんはニコニコ

SALASA笹原です。


今日より8月、

毎日外は厳しい暑さ、室内はエアコンで冷え冷え

体の不調を感じている方も多いのではないでしょうか?


アーユルヴェーダでは、私たちの体には

3つの生命エネルギーが働いていると

考えており、この生命エネルギーを

ドーシャ(体質)と言います。

個々の体質をヴァータ、ピッタ、カパの

3つのドーシャのバランスによって大別します。


熱、暑さ、ストレスなどがピッタの増える原因。

ピッタが増えるとちょっとしたことで

イライラする、時間が気になる、 批判的になる、

完璧主義で満足感が得られないなどが起こりり、

体では、皮膚の炎症や口臭や体臭が強くなる

などの症状が現れまると言われています。


また、夏は消化力が低下する季節でもありますので、

食生活を気をつけることも大切ですね。


(すすめられるもの)

・スイカやキュウリ、サラダ。

・甘いもの、果物。

・ご飯、穀物類。

・バターミルク。


(ダメなもの)

・紅茶・コーヒー、アルコール。

・辛いスパイス類

・酸っぱい食べ物、発酵食品、揚げ物。

・過剰な肉類(焼肉は特にダメ)

・太陽の光に当たりすぎること。

・激しい運動。


エアコンで冷えた体にはマッサージがオススメです



アーユルヴェーダのオイルがリニューアルしました!


SALASA(サラサ)

~アーユルヴェーダ・アロマ~

http://www.sa-la-sa.com

 06-6318-7708

〒560-0085

 大阪府豊中市上新田4-16-3秀和ハイツ1F

SALASAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス