前回のハロウィンイベントに続き参加した大型マンションのイベント「青空市」

 

炎天下の下、青空ボドゲ会を開催してきました。

 

 

 

川沿いのマンションのため、時折突風が吹くコンディション。

カードを一切使わないゲームたちを選んで行きました。

 

 

助っ人ゲームマスターフル稼働!

ほぼ丸投げでした^^

 

無料の綿あめがあったり、色んなブースが出店していて楽しいイベントです。

(前回に続きほとんど他のブースを見ることは出来なかったですが。。。)

 

マンションのイベントなので、子どもだけの参加が多いのです。

 

店としては、「エンターテイナー」として子ども達をその場限りで楽しませる、ということはしてくはありません。

次につながらないから。

その場でゲームを購入されなくても、アナログゲームが楽しい、子どもの遊びとして良さそうだと"親"に感じてもらいたい。

子ども達だけで遊んで、「あぁ楽しかった」で終わり。

親も「楽しく遊んで来たようでよかった」で終わり。

ボードゲームを半年に一度の特別な遊びにしたくは無いのです。

日常の遊びの選択肢の1つにして欲しい。

その為には親に知ってもらうことが不可欠。

 

そんな想いもあり、オーダーを受けた「ゲーム大会」は親子でのペア大会という提案をしました。

単なるゲーム大会だと"絶対に"親は参加しませんからね。

ただまぁ現実的に無理な訳で、親はイベントの運営に関わっていたりしますから。

 

小学校4年生以上は子どもだけのペアOK。

それ以下は大人とのペアでのエントリー。

 

そんなゲーム会を午後から開催しました。

 

9チーム参加で時間内で総当たり戦。

勝ち+1、負け-1、引き分け0で点数を付けて、合計点で競います。

 

 

スコットランドヤードのようなチーム戦ゲームはそのままチーム戦。

ヒューゴなどは1、3番手でペア、2、4番手でペア。ペアで同じ色を使ってプレイ。

ペアゲームじゃなくても、だいたいチームで楽しむことはできますね。

 

他にも色々なゲームをやり、結果発表。。。

 

同点2位が6チームという結果に(笑)

時間も押していたのでサクッと決勝スティッキー。

これでも3位が同点でじゃんけんに。。。

負けた子ごめんね。。。。

 

賞状を渡し、

賞品を1位から好きなものを選んでもらいました。

だいたい優勝がこれで、、、と予想してたんですが、見事に裏切られ(笑)

 

まぁそんなこんなで参加者のみなさんには楽しんで貰えたかなと思います。

 

色々と反省点が多かった大会でしたが、いい経験になりました。

飲食しながらのゲーム禁止の徹底とか。(持帰ったゲームが綿あめでベタベタになっていた。。。)