さ く ら さ く

 さ く ら さ く

流れに身をゆだねて、いきてます。




Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

無頼星、昭和編で一番ミラージュっぽかった。

あ、ネタバレ普通にするかもしれないのでご注意を。




私はどうしても直江にシンクロしてしまうので景虎さまが誰かと心を通わせたり、誰かに癒しを求めたりするのを見るのがこの上なくしんどいんですね。

このまま男女の関係になってしまったら、やはり嫉妬で荒れ狂うんだと思う。

それが正直な気持ちなんだよなあ。

だって好きなひとが誰かと心だけでなく体も繋げるなんて想像しただけでも嫌だ。単純に。

でも直江が美奈子とそうなるのは許せるのは、やはり直江に自己投影しているからなのか?

自分はいいけど、相手は認めない的な身勝手なやつ。

景虎さまが本当に欲しい相手が直江ってのはわかってはいるんだけどさー…

作中(昭和編)でそこのところ書かれてないじゃない。認めようとしない。

目を背けて逃げているのは直江じゃなくて景虎さまなのにね。ずるいわ。

はやく自分の本当の願いに気付いて認めて直江と同じくらい悶えるべき。

自分だけ美奈子に逃げるとか許さないんだから。(#`ε´#)


と、相変わらず景虎様に厳しく直江びいきなのはお許し下さいww

未熟者なので、子供みたいに景虎さまとらないでー!やだやだー!って駄々こねてるだけなんでw



あ、昭和編の話あんましてない。

尚紀がいよいよ直江本来の姿を取り戻してきましたね。

今まで、中の人本当に直江?って思うときがあるくらい直江にしてはライトだし

しゃべりかたも若者風だったんで違和感あったんですけど、それが今回消えたw

直江だ…やつが…あいつがでてきたーー!ってかんじw(歓喜)

これこそ我らの直江ですよね。

慇懃無礼上等!

はやく景虎さまもこちら側に来い!!って思うわけです。


はやく、


「オレ以外の存在があいつに関わることなど許さない」


って言ってーーーーー!!!・°・(ノД`)・°・ってね。



…でも今回高坂のありがたみを再確認できました。

高坂の直江ラブは本物だった…w

彼に何度癒されたか…。


それから晴家には泣かされましたね…。


今更だけど、あのふたり、痴情の縺れに周りを巻き込みすぎだよね…ww



本編実家に取りに行ってこようかな…。






テーマ:

しちゃいました!こちらです!





花は咲くか (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)/幻冬舎
¥669
Amazon.co.jp


今まで読んだことがなかったのが自分でも不思議(笑)

絶対好みなカップルだろうな、とは思っていましたが、予想通り超好みでした。

黒髪受けの呪縛から逃れられない…逃れる必要もないけども。


見事に登場人物が男子ばかりで、

「あーそうそう、BLってこんなかんじだよね。」

みたいな、懐かしさと安心感に浸れましたw

でもそれだけではなくてきちんと萌えポイントも抑えてある。

私はやはり受けキャラが焦れるパターンが非常に萌えますわ。

とても楽しめました。高かったけどね…。

で、タケさんとショータがくっつくのはいつですか?w

ほら、理想のタイプと現実くっつくタイプって必ずしも一緒とは限らないっていうじゃない。

タケさんは年上に甘やかされるよりも、年下を甘やかすほうが性にあってると思うの…。



・・・



ミラージュですか?


新刊勿論手元にあります。

これから掃除して身辺綺麗にしてから心して読みまする。

こちらは楽しみだけでは済まされないからちゃんと禊しておかないとねww











テーマ:

全然更新していませんが、元気です。

ブログトップに広告出る前に書いとかないとな、と。


こちらは放置中ですが、ミラやら進撃やらは絶賛妄想捗り中ですww

表にだしてないだけっていうね。


仕事関係のブログもういっこやってるんですが、そちらはなんと毎日更新中(笑)

仕事だからね…。日課にできるまでもうちょっと頑張ろうかなと思っています。


今年ももうすぐ終わりかー。


早かったけど、良い一年だったなー。


勉強もそこそこできたし、色々興味持てたし、ミラステも参加できて、前の職場も辞めて

入籍して、新しい職場に変わって、師匠ができた。


環境を変えると心境までガラリと変わるんだなあと実感。

やる気に満ちているので、良い方向にいってると信じたいです。


とても幸せな日々を送っています。


ありがたい。





テーマ:

やっと観れたーーーー!!!!


すっごい良かった!!!

戸川も嶋もどっちの俳優さんもすっごい好みだったーーーー!!!!

そして映画としてもとてもよかった…。

きれいな映画だった。


絡みのシーンとか、三次元はそんなに耐性あるほうじゃないからどうかな?と心配だったけど

杞憂に終わったね。むしろもっとみたかった。


嶋、可愛すぎでしょ…。


これノンケの男の人も落ちちゃうでしょ…。


さらっとトミショーさんも出てるしねw

トミショーさんの「どっちもどっち」も観たんだけど、これはアカンかったww

多分相手役のひとがあまり好みではなかったせいw

トミショーさん自体はすごく色気があって素敵なんだけど、強気大人誘い受けでいってほしいね。

そうね…景虎さまのようなねww


あ、あと齋藤たくみの「ボーイズラブ」ね。これも観た。

これまたすごい色気だったけど、やっぱり相手役のひとがちょっと苦手っちゅーかねw

あとお話がね…。

うーん…もったいないというか。



まさかの引きこもりBL映画3本立ての一日でしたwww






テーマ:


ほんとおおおおに悔やんでも悔やみきれないのが誕生日イベント参加しなかったこと!!!


まさかそんなにサプライズの連続だったとは…普通に長めのトークショーくらいに思っていました。


9日の夜は終電ぎりぎりだったのもあって(まあ、これは私が電車乗り間違えたのがいけない)


誕生日イベントはDVDでみれるかもしれないし、いいか、なんて諦めてしまったのがね。


もおおおお!!!


後悔!!!!


DVDを待つしかないね!



・・・



ところで今更なんですけど、富田翔さんすごくいいですね。


ほとんどトミショーさんをオペラグラスで追ってたことに気づいた私。


まず声ね。声フェチなのもあるけど声がすごく好き。


恫喝の声、苦し気な声、掠れ声、切ない声…どの声色も男らしさがまずベースにあって


そのうえでのあの表現はほんと凄い。凄い色気。で、受け。


男らしいひとが受けなの超萌える!っていうのもあるけどw


荒牧直江も本当によかった。かなり直江だった。


なんかふたり正反対でほんとやばいくらい萌えた。。


荒牧なおえの太ももいいですよね…ぱっつんなっててw


それに比べ富田景虎さまはほっそりだけど、尻がいい形で…ってそんなとこばっかみてたわけじゃないですけど!


もっと色々感想かきたいはずなのに、こりゃだめだw










テーマ:
またまた思い立って当日券狙いで行ってきました!

なんと、私で当日券最後のチケットだった…すぐ後ろの方からは抽選か取れないかもって…

か、神様…っっ!

金曜日に行ったときは余裕だったから、のんびり行ってみたら大間違い!!

客入りが全然違う!!!

これでトンボ帰りになってたら相当凹んでたわ…


2回目も最高でした。
オペラグラスも買いました。

今回は色部さんと長秀のコンビをガン見してきたw

なんか、すごく…いい…w

そして最後の挨拶で美奈子役の今出さんのコメントグッジョブだった!!!

この子、わかってる…w

一気に好感度上がりましたw

最後のトークショーも最高に笑ったし皆大好きほんと。

来年もやってほしい。

テーマ:


以下ネタバレ注意!!!












昨日観てきました!!!ミラ舞台!


最初は行く予定なかったんですよ。DVDでいいかなって。


でもね、ついったとか追っかけてたらめちゃくちゃ評判よさそうだったのと


9日はわりと良い席取れるって公式でもいってたんで、意を決して行ってきたんです、今回はひとりで。





んで、感想








めちゃめちゃよかったああああああああああ・°・(ノД`)・°・





行ってよかった、ほんとーに!


行かなかったら後悔してたほんとおおおおに!


いきなり夜叉衆5人揃ってるし!


5人揃っての調伏シーンめちゃくちゃかっこいいし!


つか!長秀!なんじゃありゃああああああああ!


ちょっとイケメンすぎでしょ!脚長すぎでしょおおおお!


もろ、長秀でした。興奮した!!!だってもう当たり前のよーに夜叉衆の中に溶け込んでるし。


尚賢主従にむかって「めんどくせえ」ってセリフ吐くの最高だったw


あとあと、高坂!!!!


なんじゃあありゃああああああ!!!!いやああああ!萌える!


なにあのおかっぱ頭似合いすぎでしょどうしたの。


なんか耽美っちゃあ耽美なんだけど、キュートでした、とても。


キュートなのに、やっぱ高坂ってかんじでw最高。


私ふだんあんまり言わないですけど、高坂大っすきなんですよね。


高坂ってなんだかんだで直江にやさしいし構ってくれるし助けてくれるし味方になってくれるし


ってか直江のこと好きすぎだよね、高坂w


そんな彼が私も好きだww



そんなかんじで新キャストのおふたりには大満足でした!



あと、サプライズ?で観客席に尚賢が登場するシーンがあるんですが



もろ、目の前だった!!まじか!!!!!


これ当日券っすよ?いいの?こんな間近で!


手を伸ばしたら届きそうな位置で直江と景虎さまの掛け合いがみれるなんてそんな。


よくみたら、斜め前は先生が座ってらっしゃったし。


なんてすばらしい座席、神様ありがとうっつって。


今回、つか前回もだけど、さらにバトルシーンが洗練されてた気がした。


そして尚賢も前回よりもさらに原作に近いというか、本人たちがそこにいるってかんじだった。


見慣れたせいもあるかもしれないけどw


いやいや、まさに加瀬さんと尚紀だった。


氷プレイのシーンも最高潮に萌えたし、もう何も思い残すことは…あった


オペラグラスもっていくんだった。


あとあとね、調伏シーンでひとつ思ったのが


色部さんの「調伏」の唱え方。


他の4人はわりと声張って「調伏!!!」って決めるんだけど


色部さんだけ、とても静かに「調伏」ってとなえるの。


これがもう、すっごい印象的で。


霊をあの世に送りつけるというよりも、静まり給えってかんじで。


すっごいよかったのーーーーーー!


あー


もっかいいきたいなー


でもとても遠い( ノД`)


でもいっちゃおうかなー


昨日帰り電車乗り間違えて反対方向いっちゃって帰宅したの0時だったし。


しあわせ気分だったからいいんだけど。




乱文すみませぬ








テーマ:

連休ってこんなにあちこち混むのね!


普段ガラガラなはずの場所も人が多くて驚く。


アウトレットに行ってしばらく駐車場に入れなかったので懲りて近所ぶらぶらしてます。


あ、進撃の後編観ましたよー。


いやあ、酷かったww


上映中に席を立ちたくなったのは初めてだよw


前編はそこそこ楽しんだはずだったのに、どうしてこうなったっていう。


旦那と観に行ったけど、失笑でした。これはアカン。


好きな人、ごめんなさいって謝る気も失せるほど酷い映画でした。ごめんなさい。


そのあと口直しにアントマン観たけど、こっちは超おもしろかった!最高。




テーマ:


やっと読みました、ミラージュ新刊。


てっきりブルースの続編かと思ってたんだけど短編集だったのねー。


尚紀可愛いよ尚紀。


加瀬さんはとんでもない誘い受けだな!そんでもって予想以上に直江が好きなんだな!


尚紀、なぜ気づかないんだ。橘なおえだったらとっくに一線超えてたレベルだぞ、これ。


・・・にしてもストレスなく読めたのは、美奈子が出てこなかったからかしらw


私、たぶん今後美奈子がどんなに素敵な女性として描かれたとしても


景虎さまと関わる限り、直江同様嫉妬でメラメラするんだと思います。好きになれる自信がない。


前から散々言ってきたけど、どうして直江に思いを寄せる女性には好感持てて


景虎さまに女性関係発覚すると、こんなにも嫌悪感抱くんだろうと不思議でならない。


浅岡麻衣子とか藤とかはむしろ応援したくなるくらい。狭間社長もw


だから美奈子が直江に思いを寄せて拗れるっていう展開ならたぶん応援してたww


そうなるとあの流れにはならないけどね。


夢幻燈とか読むのきつかったわー。2ショット多すぎだし。


今後の展開ついていけるんだろうかw



はあ……






テーマ:
素晴らしいバンドに出会ってしまった…。

人生初ですよ、通りがかりで聴こえてきた音楽に足を止められ

うっかり涙があふれそうになるくらい心に響いたのは。

彼らのバンド名は「style-3」

バイオリンとコントラバスのユニットです。

その場でCD購入してサインまでもらってしまいましたw

感動する音楽に出会えてなんてラッキー!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス