今日は お醤油を買いに 東尾道市にある 「健康生活 マルシマ」へ


このお店を お友達に教えてもらったのが 3年前


日曜日はお店がお休みなので なかなか買いに行けないんだけど

美味しいお醤油で料理を作りたいなと思って


ここのお醤油に出逢うまでは 某有名メーカーの醤油を使っていたんだけど

ここのマルシマ醤油に変えたら


何が変わったと思いますか?


それは


塩辛さ


以前使ってたお醤油が いかに塩辛ったか 気づいてしまったのであります

すると もう以前の醤油は なかなか使えません・・・



お醤油の棚には 色んな種類のお醤油があって

まず お料理に使う うすくち醤油を手にとって 

何が違うのか 見比べていたら 背後から おじいさまの声が・・・


「お醤油の説明しましょうか?」


「ボクはこの醤油を作っているんです」


えぇ~~~っ!


この美味しい醤油を作ってるおじいさまが 私に直々に醤油のお話をしてくれるなんて


そのおじいさまの名前は 杢谷 清氏(株式会社純正食品 マルヨシ会長)

自分の病気をきっかけに マクロビオティック提唱者 桜沢如一氏の教えを受けて

見事に病を克服されたそう



marushima




ふむふむと 醤油の話を聞いてたら

そこから炭素(C)の話になり これからの時代は原子転換なのだと

炭から鉄ができること

体の必要栄養素のことを 私に分かりやすく話してくださいました


そして マルシマが発行販売している冊子

「おいしいを伝える お弁当バトン」を手渡してくださいました。


杢谷会長 88歳

『命のある食事』

ここに真っ直ぐ向き合い 研究・探求し

純粋な眼差しで 語ってくださったお話は 私の栄養となりました