先日 旦那様がこの本読んでみたらと渡してくれたのが


「宇宙とつながる成功習慣」中野裕弓著

 第一章 瞑想からはじめよう 最高の自分とつながる方法
 

 ここから文章が始まった


確かに 1日10分で最高の自分を引き出せる瞑想メソッドが書かれていて やりたくなった

いや その場がすぐにやってみた

これを続ければいいんだなと思いながら 1週間が経ち 本はまだ最後まで読みきっていない


今日 夕方 瞑想の二文字が頭を過ぎり ふと机の横の本棚に目がいき

気がつけばそこにあった一冊の本に手を伸ばしていた


「脳には、自分を変える「6つの力」がある。」

 リチャードデビッドソン・シャロン・ベグリー著 茂木健一郎(訳)


この本も読みかけてそのままになっていたんだけど 

重要な言葉に色付きになっているので 本を読むのが遅い私には助かります


この本は 第一章の前に訳者 茂木健一郎さんが書かれたことばがある

「瞑想は最高の心のメンテナンス法」


ここでもまた瞑想なんだ と意識しながら読んでいくと

前回読んだ時よりも 瞑想が深く入ってくるのを実感できた



そして その1時間後

ある先生から 講座案内のダイレクトメールが届いていた

普段はあまり内容を確認しないのだけど

なぜか 今日は 長い文を読み始めた


先生の近況から始まったメールの7行目に 失敗した時の自己調整に

「私の場合 こういうときはなるべく瞑想を取り組むことにしています」と記されていた


もう 笑うしかなかったな


ここまで 瞑想の二文字が 私に気づけ言わんばかりに降り注いできて

二度あることは三度あるではないけど 自分に今必要なことは「瞑想」なのだと意識できた


そして SAKURA viewでは 村上美香先生による

「メディテーションワーク」が福山校と東広島校にて始まります


必要なことって こうやって繋がっていくんだなぁ~!





logo