sakura

さくらのブログ-shokubou
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

樽?な雨水タンク

新しい年がはじまって、そろそろ1か月

3月・4月に向けて、新商品NEWの事前案内が

続々と届いてきております。


桜植房の仕事・・・家外構ですが、

外構というと、やはりメインとなるのは、

塀まわりや駐車場、お庭の使い方など。


今、お打ち合わせ頂いてる方も、

お話の中心は、必要性の高いもの、

上記のようなものの割合が多いと思います。


そこで、普段はなかなかお話しできないような

商品を少しずつ紹介していきたいと思います。


前置きが長くなりましたが、

今回は、雨水タンクあせるをご紹介します。





雨水タンクといえば、

雨水を貯めて、庭の水撒きや非常時の水源として使用するものですが、

タンクですから割と無機質なものが多く、

選べるほどデザインのバリエーションもありませんでした。


しょぼんしょぼんしょぼん


値段はさておき、こんな感じだったら庭においてもいいかな~

と思えるものが出てきました。





タカショー バリーク



タカショー 新商品

バリーク ⇒














雨水タンクの購入設置に際しては、


市町村によっては補助金・助成金を出しているところもあります。


ちなみに、水戸市は、

平成26年度雨水貯留施設等設置補助制度

という名前でした。


こういった制度の利用を検討される場合、

設置前、購入前の申請が条件となっていることも多いので、

事前に管轄の窓口へお問い合わせ下さい。





樽?な雨水タンク



音譜音譜

石岡市 H様邸



こんにちは


今日は会社は休みなのですが、引越しのお客様がいらっしゃったので、お伺いしてきました。

工事が途中のため、進入路のご説明やら仮設ポストの説明やらで気をつかいます。

ご遠方からの引越しでしたが、9時過ぎには到着されました。

今日からまた新しい生活がはじまります。もう少しで完成しますので、宜しくお願い致します。






阪神・淡路大震災から20年

こんにちは


今日、1月17日は阪神淡路大震災発生より20年が経過した区切りの年です。

当時、災害の事はテレビのニュースで知りました。

妻の実家が大阪なのですぐに電話をしましたが、なかなかつながらなず心配したのを覚えています。

つながったのは、その日の夕方ごろで無事を確認できました。


それから16年後、自分たちも大震災にあって大変な事になるとは想像もしてませんでした。


私たちの仕事は物つくりです。安心・安全なものをご提供していきます。


災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>