【実録!私の母79歳。母の呼び寄せ大作戦.Part.21】「母には母の人生がある」と吹っ切れた日 | さくら彩 ~夫婦で地域密着型・世界一周~
2018-07-17 09:11:25

【実録!私の母79歳。母の呼び寄せ大作戦.Part.21】「母には母の人生がある」と吹っ切れた日

テーマ:母と私のミッションインポッシブル!?

【実録!私の母79歳。母の呼び寄せ大作戦.Part.21】

~「母には母の人生がある」と吹っ切れた日~

---------------------------

 

今年の2月から東京で

新たな暮らしを始めた私の母79歳。

 

うちの家と母の家は歩いて10分くらい。

「ちょうどスープが冷める」ほどよい距離。

 

安否確認も兼ねて私は週に1~2回、

母の家に通っています。

 

いつも行く前には

「今から行くね。」とメールをしておくと

玄関のドアの鍵を開けてくれています。

 

先日、「今から行くね!」とメールをして、

母の家に着くとドアに鍵がかかっている。

 

あれ?

 

ピンポンを押しても出てこない。

 

あれ?

 

そんな時に限って、

私はスマホを忘れ、

母の家の鍵も忘れている。

 

もしや、家の中で転倒でもしたかな?

倒れているかも?

 

母の家は1階なので柵を乗り越え(柵を乗り越えるって、レディーが。笑)、

窓際にまわり、部屋の中を見てみる。

 

母はいない。

 

うむむ?

 

トイレで転んで、倒れて動けないとか?

お風呂で滑って、転倒→骨折?

 

(介護業界に20年以上いると、

 こんな時、様々なケースが脳裏に浮かぶ。)

(「転倒」が高齢者にとって、どれほど怖いか、

 色んなケースが浮かばなくていいのに次々と浮かぶ。笑)

 

------------------

 

「母はいずれ死ぬ」

 

母の姿のない部屋を見ていたら、

急に恐怖が襲ってきました。

 

「母はいずれ死ぬ」

 

----------------

 

私の父は私が高校三年生のときに、

突然倒れて、お空に逝きました。

 

発見されたのは翌日。

 

お布団で「くの字」に曲がって、

ひとりぼっちで死んでいました。

 

一瞬、その光景が浮かんでくる。

 

父のお葬式の仕切りは当時18歳の私がやったので、

悲しみを味わう暇もなかった。

 

かれこれ30年以上前の光景が浮かんでくる。

--------------------

 

母はお買い物に行っているのかも。

 

私もお買い物を済ませてから、

もう一度、母の家に来よう。

 

近所のスーパーマーケットに向けて

自転車を走らせていたら。

 

前からピンク色のTシャツを着て(79歳でピンク色のTシャツ。笑)

お買い物袋を提げて、

トコトコ歩いて来る母に会いました。

 

なんか、

この姿を見たら。

 

パン!と吹っ切れました。

 

----------------

 

「母の人生は、母の人生。」

 

母のためにがんばろう!

もっとお仕事がんばろう!

母の老後資金は私が準備しなくちゃ!

もっとお仕事がんばろう!

 

母のこれからのこと、

勝手に自分で背負っていたけれど。

 

そういうのではなくて。

 

「母には、母の人生がある。」

 

--------------------------

 

大きな出窓から

おひさまの光がサンサンと降り注ぐお気に入りの部屋を

好きな色でコーディネイトして。

お花を活けて、トマトやピーマンを育てて。

 

「冬になったら、ここに水仙を植えようかな?」

「来年の春には茄子を植えようかな。来年も生きていたらね。」

 

 

私の母79歳。

東京での新たな暮らしをとても楽しんでいるようです。

 

今年12月、母は80歳になります。

その時は金色の「いちご帽(帽子)」を母に被ってもらって、

パーティでもしましょうかね。

 

いちごパワーでエールを贈りながら

 

 

 

 

 

--------------------------

【2018年度・受付スタート!宮城県亘理(わたり)町の冷凍イチゴ】
~なんと!昨年は1週間で175kg完売!!! 大人気の冷凍いちごちゃん~

東日本大震災から8年。津波の塩害で果物は今も土壌では生産できないそうです。
そこで、若手生産者さんが立ちあがり、新たな栽培方法「高説ベンチ方式」でイチゴを育てました。

この季節、夏のギフトにもお使いいただけます。

美味しく召し上がって頂き、涼しく爽やかな気持ちを感じて頂けたら嬉しく存じます。

 

◆ご注文はコチラ ⇒ https://ohisamacho.thebase.in/items/12395512

 

◆お問い合わせはコチラ ⇒ hearth777@gmail.com 
おひさま町ハース美味しいもん事務局

                    写真は冷凍いちご1kgパックです。

 

 

世界一周夫婦・あやさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス