朝の焚き火。 | ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

地域循環による豚飼い、無農薬有機農法による米作り、可能なエネルギーの自給、、を模索する日々のブログです。
生活の中で思い感じたこと、作ったものや息子の成長記録などを刻んでいけたらと思います。


テーマ:

焚き火でパンを焼いてコーヒを淹れて、のんびりしています。






そういえば本日は平日ですね。


学校チームは行きましたが、保育所チームは今日もお休み。







美味しいドリアンのパンを炭火で軽く焼いて、ハチミツつけて食べてましたが、ハチミツだけこっそり舐めてたところをパシャリ(笑)








先日、お誕生日を迎えたお母さんも、本日の朝はゆっくりコーヒーです。


なんか山で暮らしてる感じがあってよいねーと話しながら。









カンちゃんは朝果物派です。

誰よりも早起きで朝から元気に動き回って、果物あれび食べさせてくれとリクエスト。




稲刈りが終わったいま、秋は時間がゆっくりで毎日平和だなーと、しばしこのよい時期を楽しんでいます。








先日、長野→大分→我が家→長野というルート、帰り道によってくれた自給暮らしの大先輩の時さん。



↑左2つがワクちゃんの作品で、右はジリューの作品。お二人とも、我が家にやってきた10代前半〜の頃の作品になります。


次男のワクちゃんが大分にて竹細工の修行に行くそうで、ワクちゃんとカブを送っていった帰り道です。






時さんは最近キノコにハマってるらしく、子供らと一緒に山歩きしてくれました。








少し前までキノコが湧いてましたが、ピークが過ぎたのかあまり見つからなかったとのこと。



あと、所変われば植生も違うみたいですね。

色々話聞くところによるとキノコの世界、とっても深くて楽しそうです。いつか足を踏み入れたいなー。







色々歩いてみたけれど、結局我が家の家の前の桜の木の枯れた枝から、食べれるキノコゲットでした。


食卓の上の枝に手を伸ばして、そのまま焼いて食べるというなんとも面白い経験。




素敵な暮らしと子育てをしてる、時さんの感性に触れれた楽しい二日間でした。










秋はイベントも多くて、これからしばらくお出かけラッシュ。





焚き火とコーヒーでしばしゆるりとして、元気にお出かけも楽しみたいと思います。








ホームページにて、お餅つきイベントの詳細をアップしました。  我が家の収穫感謝祭、よければ一緒にお餅をついて楽しいひと時を過ごしましょう。




桜の山農場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス