文福の記事がYahoo!で2位! | さくらの里山科公式ブログ ご入居者様とワンちゃん、猫ちゃん

さくらの里山科公式ブログ ご入居者様とワンちゃん、猫ちゃん

全国初!全国唯一!ペットと一緒に入居できる特別養護老人ホーム
ホームで暮らすワンちゃん、猫ちゃんの日々を綴ってます
ホームのイベント、お食事、ご入居者様の生活や介護もご紹介します
住所 横須賀市太田和5-86-1
電話 046-857-6333

施設長がヨミドクターで、毎月第1・第3月曜日に連載しているコラム。

 

今日のコラムがYahoo!に配信され、ヤフーの科学記事のアクセス数2位にランクインしています。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-00010000-yomidr-sctch

 

おそらく、本ブログの読者さんの多くが、私達ホームの本「看取り犬・文福の奇跡」を読んで下さっていると思いますが、

 

その中で書かれている、余命僅かなご入居者様を、昔働いていた漁港にお連れしたエピソードについて、施設長が語ったコラムです。

 

よろしければ、ぜひご覧ください。

 

また、一つお知らせがあります。

 

私達ホームの本「看取り犬・文福の奇跡」ですが、来月、宝島社よりリニューアル発売されます。

 

実は、元の本を出版している東邦出版が実質的に倒産してしまったんですよ。(現在民事再生法で再建中です)

 

普通なら出版元が倒産すると、その本は絶版になってしまうのですが、

 

とてもいい内容だからと言うことで、宝島社が再出版して下さることになったんです。

 

タイトルは「看取り犬・文福 人の命に寄り添う奇跡のペット物語」です。

 

この本のために、一話新たな原稿を施設長が書き下ろしました。

 

文福のエピソードです。

 

なぜ最初の本に入れなかったのが不思議になる感動的なエピソードです。

 

また、本ブログの読者の方ならご存知の、ナナ姫の飼い主さんのD様のご逝去と、ナナ姫がホームの子になるまでのご家族様の思いが書き加えられています。

 

ジロー翁が亡くなった事、ナッキー2世が亡くなった事も書き加えられています。

 

そして、なんと表紙絵が、「星守る犬」を描いた漫画家の村上たかし先生によるものだそうです。

 

ちなみに、A様のイラスト画は本の中にありますのでご心配なく。

 

ということで、全く新しい本に生まれ変わります。

 

6月発売ですので、よろしくお願い致します。