脱!摂食障害カウンセラーの
三上さくらです。

 

 

私のクライアント様共通の感覚があります。

 

 

それは・・・

 

 

満腹は罪。満腹は悪。

 

 

これ、摂食障害になる前のどこかの時点で

設定されているマイルールなのですが。

(もちろん私もずっと思っていました。)

 

 

かなり強烈なルールとして、

根付いていますよね〜

 

 

で、考えてみてほしいのですが。

 

 

満腹で幸せ!満足!

と思う人もいる。

 

 

その一方で、

満腹は罪だ!悪だ!

 

さらに、

満腹になったらダメだ!

満腹な自分はダメ人間だ!

食べてしまった自分は弱い!

など、自分で自分を貶める人がいる。

 

 

ちょっと極端ですが、

どっちがいいかなぁ〜と。

 

 

私は罪悪感のない食事がしたかった。

 

 

たまに満腹になっても、

それが許せる人間になりたかった。

 

 

だから、思考を変えようと思ったのです。

 

 

 

もし今、満腹であることが嫌な方は、

「満腹とは◯◯である」

◯の中に、どんな言葉が入るか?

やってみてください。

 

 

どんな言葉が出てきても、

否定するのではなく、受け入れて。

 

 

そして、出てきた言葉を見て、

これから変わりたいかどうか?

自問自答してみてください。

 

 

 

***

 

 

【しっかり食べて、摂食障害を治したい方へ】

 

摂食障害専門インストラクターとして、

一般社団法人日本栄養バランスダイエット協会

とコラボしております。

 

 

「何を食べたらいいか分からない…」

「どのくらいの量を食べたらいいか分からない…」

という方は、ぜひ読んでみてください↓↓↓

「標準体重から食べてやせる モデル体型ダイエット塾公式無料メルマガ」

 

 

【Kindle出版より発売中!】

 『私は15年間 摂食障害でした。』

 

 

【無料セラピー講座のご案内】

病院に行かずに過食嘔吐を克服したい!という方向けです。

毎日読むだけで、だんだん心が軽くなる!

15年間 摂食障害に悩んだ私が見つけた思考術

脱!摂食障害のための無料メールセラピー

 

 

【LINE@のご登録はコチラ!】
メールセラピーより、ゆるゆるの情報をお伝えしています。

※無料個別相談は受け付けておりません。

ご相談の場合、ここのブログにてお答えしております。

 (LINE ID検索:@ktx7534k) 

友だち追加