働くママを支えるナース

京都sakura工房です。

 

蒸し暑いですね。

なんだかキッチンに立つのも憂鬱になってしまう日もありますね。

 

忙しい毎日だからこそ、身体を支える栄養と愛情に満ちたごはんを食べたいですね。

だって、元気な心と身体がすべての源ですから!

毎日の食事が、身体を支えていることを忘れてはいけません。

でも、簡単でないと続かない・・・

 

そんなあなたを支えるのが、「乾物」です。

乾物は、保存ができるし、おいしいし、栄養価も高いし、使い方も簡単!

私の乾物への苦手意識を払拭してくれたのが、乾物屋スモールのまどかさんです。

お申し込み・詳細はこちら

 

まどかさんも看護師。

看護師コンビでお届けする今回の実践講座。

「台所に立つ人の負担を軽くするために、おいしくて、かんたんで、べんりな乾物をつたえよう!」

そんな思いで開催です。

京都に出張してくださいますよ!この機会に是非!

 

お申し込み・詳細はこちら

 

 

以下詳細

働くママのための  食 育 講 座

おいしい・かんたん・あたたかい sakura工房のコンセプトにぴったりな食材、

「乾物」

乾物がある暮らしは、とても優しくてあたたかいのです。

保存がきくので、「ああ、忙しくて買い物に行けなかった!」という時にも大活躍。

でも、意外と知らない乾物の使い方。

ちょっとしたコツさえ知っていれば、毎日の食卓に活かすことができます。

乾物の、簡単でおいしくて楽しい使い方、連続講座でお届けします。

簡単で、おいしいなら、毎日続けることができますよね。

そして、「乾物が使いこなせちゃうママ」、なんだかうれしい響き!

乾物を子どもたちにも伝えていくためにも、毎日の食卓に乾物を!

特別講師に 乾物屋スモールのまどかさんをお迎えして、連続講座で開催します。

5回目には、みんなでお味噌を作りましょう!節分なので豆まきも!その日、壬生寺は節分祭ですよー。

5回連続参加すると、合計 〇種類の乾物が使えるようになります!

「食」はとっても大切ですが、毎日のことは難しかったり大変だったりすると続きません。

あなたの日々に寄り添えるような簡単でおいしい乾物の使い方をご紹介します。

私も、まどかさんの穏やかで優しい講義で乾物の虜になった一人です。

打ち豆・ふのり・レンズ豆・干ししいたけに手亡豆・・・世の中にはおいしくて楽しい乾物がたくさんあるのです!

豆や乾物のハードルを下げ、働くママのごはん作りを楽しく、楽ちんなものにしたい!

そんな思いで開催します!


働くママのための食育講座

料理実践編 乾物連続講座

「まどかさんの かんたん・おいしい・べんりな乾物のある暮らし」

全5回講座 

5回連続講座お申込み  3500円/1回×5回=17.500円(スモール&sakura工房の福袋プレゼントつき)

単発講座お申込み   4000円/1回

(5回目のお味噌作りには、別途お味噌の材料費がかかります)

*連続講座の場合、もし、お休みの会があれば、乾物とレシピをお送りします!

日時  :各10:30-14:00くらい

  1. 平成30年6月25日(月)
  2. 平成30年7月9日(月)
  3. 平成30年9月3日(月)
  4. 平成30年11月26日(月)
  5. 平成31年2月3日(日)

     

場所  :西院 sakura工房サロン(阪急・嵐電・市バスから徒歩数分。駐輪可能。コインパーキング周辺にあり。)
     詳細はお申し込み後にお知らせします。 

対象  :sakura工房の講座に参加したことのある方・sakura工房またはスモールと面識のある方・紹介のある方

「働くママのための」とありますが、ママでなくても、働いていなくても参加できます!


参加費 :5回連続お申込み 3500円×5回=17.500円

     単発参加お申込み 4.000円(1回) 

定員  :8名 (最小開催人数4名)

持ち物 :エプロン・タオル・三角巾・筆記用具

内容  :乾物のお話+調理実習+ランチを食べながら交流会 

すぐに実践していただけるよう、使用した材料や、その他乾物等の販売もあります。

sakura工房の商品も購入可能です。

メニュー(予定…材料等の都合により一部変更の可能性あり)

  1. 平成30年6月25日(月)「乾物のうまみを生かす方法をマスター!」
    ・寒干し大根と打豆
    ・わかめの炒め物
    ・ひよこ豆のマリネ
    ・ふのりのサラダ
    ・干ししいたけのスープ
  2. 平成30年7月9日(月)「暑い季節にありがたいぱっとできるメニュー!」
    ・茶レンズ豆と夏野菜のラタトウイユ
    ・ひじきのサラダ
    ・切り干し大根のナムル
    ・手亡のスープ
  3. 平成30年9月3日(月)「つぶしたお豆を使ってみよう!」
    ・大豆ハンバーグ
    ・切り干し大根と赤レンズ豆の塩麹煮
    ・干ししいたけと高野豆腐のピリ辛炒め
    ・お豆の煮汁で豆乳スープ
  4. 平成30年11月26日(月)「ハレの料理もかんたんに作ってみよう!」
    ☆年末年始のお役立ちレシピ 
    ・赤レンズ豆のナゲット
    ・野菜いっぱいお豆とドライトマトの生春巻き
    ・乾物カレーピラフ
    ・手亡豆とりんごのかんたんおやつ
  5. 平成31年2月3日(日)「手前味噌をワイワイ作ろう!」
    ・お味噌作り(お味噌を使ったランチつき)

託児  :託児はありませんが、お子様同伴OK。安全管理は各自お願いいたします。2/3のお味噌作りは、是非お子様もご一緒に。
      ご希望の方には、近くの託児所をご紹介します。

キャンセルポリシー: お申し込み後のキャンセルはできません。ただし、事前にご連絡いただければ、レシピと乾物をお送りします。

乾物屋スモールとは・・・

乾物屋スモール 

お米やお豆などの穀物や海藻を中心とした乾物の量り売りの店。

農家さんや生産者さんの顔が見える販売を心がけています。

乾物のほかにも、昔ながらの製法を守っている調味料や、手作りのお菓子、環境に配慮された洗剤やキッチン用品など、人の身体にも地球にもやさしくて気持ちの良いものを取り扱っています。

特別講師まどかさんの紹介・・・

大坪まど佳さん

乾物屋スモール店主。元看護師ですが、マイペースなのと体調を悪くして離職。その後は「主婦」という名のニートでした。

その間「ほんとうのゆたかさ」をテーマに、フリーペーパー「スロウダウン」を作成。

たくさんの素敵な方たちと出会い、中でもいのちを支える「食」を作っておられる農家さんの尊さに触れ、農家さんのお仕事を応援でき、忙しさに「食」のことなんてきちんと考えられない!という方にも暮らしのお手伝いができればとスモールをオープン。

食に寛容な夫と二人暮らし。

楽しくておいしいごはんが、家族の健康の源です。

「乾物」は楽しくおいしい食卓を支えます!

まどかさんは、とっても穏やかな雰囲気で、乾物へ愛情いっぱい!

毎日のごはん作りのハードルを下げ、家族の元気の源になるごはん作りを教えてくれますよ!

ナースコンビでお送りするこの乾物講座。

乾物の使い方を習得できるだけでなく、

とっても癒される講座ですよ!

 

 

7/6 親子でまったり癒しカフェ

 

癒されに来てくださいね。

 

 

お問い合わせフォーム
 

 

 

 

✿✿✿✿✿✿✿✿

 

友だち追加

講座の先行案内や、

忙しいママ・働くママ向けのワンポイントアドバイスなど、

短時間で、さくさくっと読める文字数でお届けします。

是非、ご登録を!登録してスタンプを送ってくれると大喜びします!

"京都 sakura工房"のLINE@はじめました!
お得な情報をお届けしますので、

友だち追加してみてください。

・働くママのための食育講座 参加者優先 料理実践編 
6/12 7/12 台湾料理講座
かんたん・おいしい・べんりな乾物のある暮らし 5回連続講座

ケニアの女の子に布ナプキンを届けるプロジェクトを応援しています。 sakura工房は制作指導で協力させていただきました。


 
布ナプキンアドバイザー養成講座®  
・sakura工房サロン(京都市 西院辺り)
・有料託児付講座(京都テルサ)
・ご自宅等への出張講座  可能です。
オンライン講座スタートしました。全国の方に対応可能です!
このちから 最新号入荷しました!
・布ナプキン講座 出張講座 お問い合わせください!
 
                   

 
布ナプキン等販売

7/6 親子でまったり癒しカフェ


6/17 長岡京イベント
・マミーズアップの「すてきmamaコンシェルジュ」出演しています。                                 
その1その2
・透明な歌声であなたを癒すharu.の歌はこちらから。

 

大人気!ホットピロー・ふんぱん のご注文も承ります。

ご注文・ワークショップ依頼が続々と! ほっこりあたたまりますよ!

 

 

ご注文・講座お申込み・お問い合わせは、年中無休で対応しておりますので、

お気軽にお申し込みフォーム(こちらをお使いください。

 

 

 布ナプキンの購入希望、講座についてなど、

お気軽にお問い合わせください。

出張講座もさせていただきます。

3日以内に返信いたします。

お問い合わせはこちらへお願いします。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HPはこちらをご覧ください。

sakura工房が、

皆様の毎日をやさしく、あたたかなものにする

きっかけになりますように。