浮世鏡

趣味のブログです。
ほぼ、宝塚歌劇の独り言。御贔屓は壮一帆さん、月城かなとさん。
たま~に、伝統邦楽、日本史も。


テーマ:

今日は宙組「神々の土地」「クラシカルビジュー」の東京公演初日ですね!。
おめでとうございます。

朝夏まなと様・・・壮一帆様の花組時代に、下級生からようやく抜け出した頃のまぁ君をよく観ていました@スカステ。
あの頃は、いっぱいいっぱいで頑張ってたなぁ。
そのまぁ君が立派なトップスターさんになって、とうとう卒業かぁ。。。
タカラジェンヌの時間は速いですね。

実は、急に宙組を観に行くことになり、焦っております💦。(初日ではない。ちなみに本命の観劇日は11月の予定)

ロシア史、まったくわかりましぇ〜〜〜ん。うん、わかるわからないじゃなくて、「知らない」んですな。。。

ナウオン観てる時間ないし・・・
ええい!「ラスプーチン」でwikiったわ(笑)。→切り口そこか!?(^^ゞ。

へえええ〜〜〜。
怪僧といわれてますが・・・日本の道鏡みたいな感じなのか・・・と思ったら、もっと泥臭いわねぇ。。。

アレクセイ皇子(花菱りず)の治療(血友病)がきっかけで、ロシア皇帝一家に気に入られ、政治の混乱を招いた・・・とされてますね。
見た目は物凄〜〜〜く怪しげ(@_@)。極悪非道な人物ではなかったようです。なんか、ドシロートが政治に手出ししちゃった感じだな。

ドミトリー・ロマノフ(朝夏まなと)とフェリックス・ユスポフ(真風涼帆)は実在の人物なのね。
二人してラスプーチン(愛月ひかる)を暗殺するのか。。。
(毒を盛っても、銃で撃っても、頭を殴っても、なかなか死なず結局溺死というエピソードあり。←フィクションらしいです。)

大公妃イリナ(玲美うらら)は、半分架空の人物なのかな。
それに相当する絶世の美女はいたみたいだけど。史実ではエリザベータという女性。ドミトリー姉弟を育て、なかなか気骨のある人だったらしく、革命から逃げずにいて、爆死したらしい。

皇女オリガ(星風まどか)も実在人物。ニコライ2世一家の末路はとても悲惨で・・・彼女も銃殺されたはず。
・・・そういえばニコライ2世は日本で暴漢に襲われた人でしたね(大津事件)。

ちなみに・・・ドミトリーとフェリックスはちゃっかり亡命して寿命を全うしてます😁。

まさかラスプーチン暗殺がメインの話ではないだろうと思いますが・・・
独特の雰囲気のロシアの物語、楽しみにしております。
どうぞ粗筋が理解できますように・・・。

ショー「クラシカルビジュー」も楽しみ(^-^)❗。

宙組の皆様が元気に無事に千秋楽まで過ごせますように!。
そして、
まぁ様の勇姿を目に焼き付けてきま〜す(^-^)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

桜小町さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。