先週4、5歳児のみんなで「ブロッコリー、キャベツ、白菜」の3種類の苗植えを2グループに分かれて行いました。

 

 

 

1人一株ずつ、優しく土の中に植えていきました。

 

 

 

 

「こう?」と植え方を聞きながら植える子や、黙々と植える子、土の感触を楽しみながら植える子など、色々な姿が見られました。

 

 

 

完成した野菜を見たことはある子どもたちですが、苗は見たことない子も多いと思うので、良い経験ができたのではないかなと思います。時々自分たちが植えた苗に水をあげたりと野菜の生長を楽しみにし、収穫できる日を心待ちにしたいと思います!

 

年長さんが野菜の名前や色を塗ってくれ、何が植えてあるか分かりやすくなりました。

是非、畑を覗いてみて下さいね^^

 

 

 

 

 

明康会http://www.shiun.or.jp/

 

 

さくらこども園http://sakura.shiun.or.jp/