7/7は七夕ですね。毎年七夕の日は天気が悪くて、なかなか関東からは天の川が見えないのは残念ですが、雲の向こう側ではきっと彦星と織姫が出会っていると思います^^

 

 園でも七夕集会をしました。

『今日は何の日?』と質問がでると「たなばたー!!」と大きな声で答えてくれました♪

各クラスの七夕制作では、どんなものをどうやって作ったかを話してくれて、子どもたちもお話を聞きながら作品を見ていましたよ!

 

 

 0歳さんは足型を着物に見立てました! 先生と一緒に口も描きました!

 

 1歳さんは手形がカニとなり、見えにくいのですが後ろのアイスにもシールを貼りました!

 

 2歳さんは着物を折って顔を描いて、ビニール袋に紙を詰めて魚を作りました!

 

 3歳さんは紙皿を天の川に見立ててシールや模様を描き、作った彦星と織姫を乗せてあげました!

 

 4歳、5歳さんはカラーペンで顔を描いたり、星形を切って長く繋げたり、輪つなぎをしました!

 

 

 

 

 ☆みんなの願いが叶いますように☆

 

 また、みんなで『たなばた』を歌ったり、先生が七夕の紙芝居を読んでくれました。お話が大好きな子どもたちは真剣に見ていましたよ(*^-^*)

 

 

 

 今日は七夕メニューです☆

【そうめん・星型コロッケ・トマト・ゼリー】です。

星型をみて『ほしだー!』と喜んだり、『つるつるおいしい~♪』とそうめんを食べていました!ごちそうさまでした☆

 

 

 

 明康会http://www.shiun.or.jp/

 

 さくらこども園http://sakura.shiun.or.jp/