平成で一番ハマったドラマといえば?



みんなの回答を見る
キャンペーン詳細



それは、もうあれです。




襟足の長い警部補


古畑任三郎!!




かなり、刑事コロンボっぽい展開を、三谷幸喜風に味付けした感じですが、本当に面白かった!!


そして、第1話の犯人役が中森明菜のエピソードで最後に語ったセリフが今でも心に残っています。










確か、明菜ちゃんは漫画家の役で‥もうおしまいだみたいなことを言った時に、古畑任三郎が言ったセリフで。



始めるのに遅すぎることはないって、いつでも心にもっています。



ニコニコニコニコニコニコ



とゆー、平成の心に残ってるドラマでした!!照れ照れ照れ