明日(4月8日)は、衆議院総務委員会で、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(プロバイダ責任制限法)の改正案を審議します。桜井シュウは、10:15〜10:45ごろに質問します。



立法事実、法改正の効果、条文解釈など技術的な質問を予定しています。

法改正の方向性には、賛同するところです。というか、昨年1月に桜井シュウが質問主意書でインターネット上で誹謗中傷が野放しになっている問題について取り上げました。それを法案化したものですので、桜井シュウが言い出しっぺということになります。ですので、今回の法改正が的確に運用されるように条文解釈を明らかにします。また、残る課題について解決のために指摘させていただきます。