本日(9月1日)は、地元の兵庫6区(伊丹、川西、宝塚)の地方議員のみなさんとともに今後の地域活動についての打ち合わせを行いました。この1年は、昨年10月の川西市長選挙・市議会議員選挙、4月の兵庫県議会議員選挙、宝塚市議会議員選挙・伊丹市議会議員選挙、7月の参議院議員選挙と選挙が続きました。特に、新人議員にとっては初めての自分の選挙をやって疲労困憊のところに鞭打って、参院選挙の応援に走り回ったので、ヘトヘトになっていたことと思います。が、夏を越えて、体力と気力が補充できたようです。つぎは、いつあるか分からない衆院選挙ということで、心あわせをしました。

 政治家というと選挙がクローズアップされますが、選挙は政治家個人が当選させることが目的なのではなく、市民生活向上に繋がる政策を実現するための手段です。その大原則に立ちながら、地域での活動を展開していくことを確認しました。