昨日の枝野幸男代表の兵庫県内での街頭演説の合間に参議院兵庫県選挙区での立憲民主党公認候補の記者会見を行いました。会見では、立候補予定の安田真理さん、枝野幸男代表に加えて、立憲民主党兵庫県連代表の桜井も同席しました。
記者会見は、安田真理さん、ニュースキャスターとしての豊富な経験に裏打ちされたバツグンの安定感でした。私自身、安田真理さんの政治家としての新たな魅力を発見して、心強く思いました。というのも、野党系の国会議員は兵庫県内で桜井1人だけで荷が重いと感じておりました。ようやく、その半分を担ってくれそうな人物に巡り会えて、嬉しいかぎりです。
しかし、安田真理さんが国会議員になるためには、政治家としての魅力を兵庫県内の有権者の皆さんにも理解していただく必要があります。兵庫県内での街頭活動をシッカリと展開していきます。