秋の臨時国会がはじまります!

テーマ:

 来週の10月24日(水)から秋の臨時国会がはじまります。

 安倍総理は、憲法を変えたいとしきりに言っていますが、短い会期であり、改憲の議論が十分にできるだけの会期を確保できているようにはみえません。安倍総理の言うことは、例えば「膿を出し切る」や「丁寧に説明していく」など言っていることとやっていることが正反対です。改憲の議論を進めたい、といいながら、進まないような方向にもっていっているので、ポーズだけで本当はやる気がないのかなとも思ったりします。しかし、現状の自民党の憲法改正草案は立憲主義と民主主義と主権在民と人権など憲法の根幹を破壊するものであり、そのような暴挙が行われないように気を引き締めてまいります。

 さて、私自身のことですが、最初の1年間は、「文部科学委員会」と「科学技術イノベーション推進特別委員会」に所属しました。2年目は、「外務委員会」と「科学技術イノベーション推進特別委員会(科技特)」と「政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会(倫選特)」の3つに所属することになりました。所属委員会が一つ増えますので、さらにチカラを込めて頑張ります!