日本ボクシング連盟の問題

テーマ:

 連日、アマチュアのボクシングを統括する日本ボクシング連盟の会長をめぐる問題が報道されています。

 会長の独特のキャラクターからマスコミが面白がっているのはどうかと思いますが、ともかく不適切な運営がなされてきたことは間違いないようです。

 そもそも、どうして「終身」会長などということになるのか、不思議です。「権力者は腐敗する、絶対的な権力者は絶対に腐敗する」とはイギリスの政治家であり哲学者のジョン・アクトン卿の言葉ですが、「終身会長」はまさにその通りです。

 

 さて、安部政権も同様に絶対的な権力になりつつあって、腐敗しつつあるように見えますが、どうなのでしょうか?