衆議院の解散を表明

テーマ:

 昨晩、安倍総理大臣が記者会見をひらいて衆議院の解散を表明しました。

 通常は、衆議院を解散してから記者会見ですが、今回は逆になったようです。なぜ、こんなマヌケなことをしたのか、不思議です。

 

 衆議院のような国政選挙では在外投票があり準備に時間がかかることから、9月28日の解散を受けての準備作業スタートだと10月22日の投開票に間に合わないということのようです。なので、9月25日に解散表明して、それで準備作業をスタートさせるとのこと。

 では、なぜ10月29日ではなく、22日にこだわるのか?不思議です。

 

 一説によれば、10月23日の週に加計学園獣医学部の認可が下りるとのこと、この前に選挙を済ませておきたいなどとのうわさもあります。これが邪推だというのであれば、正々堂々と臨時国会の予算委員会で質疑に応じるべきだと思います。予算委員会質疑から逃げるから、このようなウワサがまことしやかに広がることになります。

 

 

 

コチラ↓をクリック下さい。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村