自己資金0円からの不動産投資

桜木大洋 公式ブログ


テーマ:







世の中には、
いつも目に触れているものであっても、
実はその意味を知らないことも多く


せっかくの製造者の工夫を無駄にしている
ことが、意外とたくさんあります。


たとえば、
牛乳パックの容器の上の部分には
半月状の切り欠きが入っています。


これはなぜだかご存知ですか?


この「くぼみ」は
バリアフリー対応として
目の不自由な方や高齢の方が
不便を感じないよう、


平成13年12月から乳業メーカーで
本格的に導入されました。


500ml以上の屋根型の紙パックの
「種類別:牛乳」で、


開け口の反対側に
半円形の切り込みを1ヵ所
入れてあります。


加工乳や乳飲料には付いていません。


この「切り欠き」によって、
牛乳と他の紙パック飲料を
区別することができ、


また、開け口とは反対側を
無理に開けようとして苦労することも
なくなります。


また、
掃除機のコードをずーっと引き出すと
赤いマークが出てきます。


これは「これ以上引っ張れません」
という印ですが、では


その赤い印のちょっと前にある
黄色い印はなにを意味するのでしょう。


実はこの黄色と赤の印、
JIS(日本工業規格)で
定められています。


黄色い印は
「ここまで引き出してください」
という意味です。


きちんと引き出さないと、
コードが中に入ったまま作動し、
モーターの発熱を引き起こす
可能性があります。


つまり掃除機をかける際は、
黄色い印が見える状態にした方が
良いようです。


次に、
お茶を入れる急須の注ぎ口に
たいていの場合、ビニールのカバーが
付いています。これはなぜ?


このカバーは実は、
輸送中の破損防止のために付いています。


お茶をいれる際には不要です。
捨ててもいいぐらいです。


ビニールキャップを付けたまま
お茶を淹れ続けますと


隙間に茶渋や水垢を蓄積させて
不衛生ですので、外してください。


というお茶メーカーさんからの
アナウンスもあります。


最後に、
車のガソリンインジケーターには
FとEの記号があり、どれだけ燃料が
残っているかを示しています。


ではその燃料計の付近にある
ガソリンスタンドの給油機のマークの
横についている、三角形の印は
何を意味しますか?


それは、給油口を指します。

ドライバーから見て給油口が右側なのか、
それとも左側なのかを
簡単に見ることができるように
三角のマークがついています。

普段から車に乗り給油しているのであれば、
忘れることはほとんどないと思いますが

レンタカーなどを利用する場合には、
知っておくと便利ですね。

一説では、三角マークが付き始めたのは
セルフスタンドが出来始めた
1998年以降だそうです。

このように、
日頃から当たり前と思えることであっても


その理由や意味を考えると、
思わぬ発見と気づきがあり
そこから事態が好転することが


実はたくさんあるのです。


不動産投資で行き詰まることがあっても
その原因をじっくり考察したり、

新たな視点を持って取り組み方を
変えてみると


思わぬチャンスにめぐり合うことも
大いにあるのです。

当たり前のことを当たり前と
思わずに、常に考察し続けることが
大切ですね。



*******************
前号のブログ
高齢者はリスクが高いのか?
*******************

詳しくは http://sakuragitaiyo.com/73171/?p=5&fwType=amb

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sakuragitaiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。