週末は農活 in 桜問屋農園

週末は農活

 

ということで、早起きが苦手の僕が毎週土曜日だけは、

早朝より寝床を飛び出し、農園にでかけたのでした。

 

朝が苦手とは言っても、血圧が低いからではなく、理由はシンプル!

① 毎週金曜日の夜は、桜問屋の宴(一応打ち合わせ) があり・・・・・・

② ただ単純に、ぐーたら・ズボラな性格だから(>_<)

 

お恥ずかしいばかりの理由ですが、そんな僕が毎週早起きするようになり、

早くも一か月近くが経とうとしているのは、驚異的なことかも(*^-^*)

 

これまでの僕なら、こんなには続かなかったと思いますが、

こんな僕が、どうして長続き(というほどでもないかも?)してるのか・・・・

それは、農園の生命溢れるエネルギーと、この空気感に魅せられたから!

 

逞しく育つ草たち、草たちに棲まう虫たち、すぐ近くに泊りさえずり歌う鳥たち、

そして、土の香り・・・・・空気が濃く感じるような生命力溢れるこの土地が

僕を呼び覚ますのです(*^-^*)

(ここだけ空気が濃くなったように感じる、生命力溢れる 桜問屋農園 です)

 

 

 

本日のミッションも、ひたすら草刈り一筋

(草刈り前の農園中央部付近の様子)

⇓⇓⇓⇓ 

 

(草刈り完了後の様子)

 

 

 

 

上の二枚を撮った位置から左に向いた付近

(草刈り前の様子)

⇓⇓⇓⇓

(草刈り完了後の様子)

 

 

 

 

農園西側通路付近から東を向いた付近

(草刈り前の様子)

⇓⇓⇓⇓

(完了後の様子)

 

 

 

先週

桜問屋女将が鎌で手刈りした草を、ジャガイモの新芽付近に被せてくれたおかげで、

草たちの芽吹きが抑えられている様子が確認できます。

(刈って枯れた草たちが、ジャガイモの新芽を守り育ててくれています)

 

 

 

昨年の夏

僕たちに農地を使わせてくださっているKさんと初めて草刈りをした折、

間違って山椒の樹を軒並み刈り取ってしまったことがありました(>_<)

(僕が間違って刈り取らないよう、赤いリボンで目印をつけてくれました)

今年は間違って刈り取らないよう、気をつけます😅

 

 

 

そして

またまた嬉しかったのは、桜問屋本店前 の鉢植えから 桜問屋農園 に移植した

観葉樹が生え変わり、若い元氣な新芽がどんどん芽吹き始めたことです!

(移植直後、4/2頃の様子)

 

⇓⇓⇓⇓

 

(本日(5/18)、すっかり元氣に生え変わった様子)

 

 

人も樹も環境が大切

ということを実感した出来事でした🌱

 

 

《教えてください》

どなたか、この子(樹)の名前をご存知な方がいらっしゃれば、

教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします😃

 

(私たちと関わる全ての皆様が笑顔で豊かでありますように 桜問屋)