近頃、気分は山ガール。

近頃、気分は山ガール。

みんなのhappy応援します♡

昨日、お天気上向きとの事で浅草岳へ。
でも…ガス晴れず、雨が霧雨からぽつぽつ。
やっぱり山のお天気はわからない。ザックカバーかけてのんびり。
ギンリョウソウとても綺麗に咲いてました。
この透き通る白、好きなんだわ♡
上に登るほどきれいなお花に出会えます。
1時間ほどの所でお目当てのヒメサユリがお出迎え。
シラネアオイ・ギンリョウソウ・ショウジョウバカマ・アカモノ・イワカガミなど・・・お天気悪くても視界不良でも超楽しい!
それにしても、今年は前岳付近の雪渓が多いように感じます。
帰りは桜曽根からと思いましたが、ガスで視界が悪く、雪渓で足がとらることからネズモチ平登山道のピストンとなりました。
久しぶりに転びました~ 雨で新しい登山靴がドロでぐちょぐちょ。
今朝は筋肉痛です。
山頂で雨が強くなった為コーヒーとおやつで30分休憩し、足早に退散。
ヒメサユリ、まだつぼみもたくさんありました。晴れた日にもう一度行きたいなぁ。
開花情報はこちらを参考に。

 

帰りは「寿和温泉」へ。
山頂で会った方に教えていただきました。
とてもいい温泉でしたよ~
 
今月は唐松岳へ行く予定です(^^)/
 
コースタイム
ネズモチ平駐車場9:00出発
前岳 11:00 (雪渓歩き)
浅草岳 11:20 =登り2時間20分 (休憩30分)
下山 11:50 駐車場13:40 =下り1時間50分
どういう風の吹き回しか?!
「親孝行だと思って付き合うか…」へ❓マジ❓すごく驚いた!
話半分で聞いていたけど、起こしたら「いくいく~」と起きて来た。
なにせ山には興味を示さず、よく行くわぼけーってあきれてた息子。
当然装備なんかなくて、ザックも雨具も私の物。さて、登山靴は…
これだけは私の物で代用はきかない。なんと長靴でいいと言う。
家を7時半に出て 早めのロープウェイに乗車。天気はまずまず。
日曜日。さぞ混み合うかと思ったがさほどでもなかった。
八海山の素晴らしい紅葉を楽しみにしていたが、まだ少し早かった様子。それにしても…若いとはすばらしい。20代の息子は運動神経低め。母としては心底心配していた。どこでギブアップするかとキョロキョロ
長靴で私の前をスイスイ歩いていく。なんと女人堂までは1時間かからず。千本檜小屋までは1時間!こんなに早く着いたのは初めてだ。
途中、関東のパーティに「兄ちゃん、その長靴!豊洲から来たんだか?」とかまわれながら、ちょっと嬉しそうニコニコうん、いい経験だ。
紅葉の感じわかりますか?まだ早い感じです。月末かな?
息子の体力がまだありそうなので、迂回路で大日岳を目指します。
結構ながけっぷちに、息子は何度も「死にたくない」こんなところだとは思わなかった。と、少しビビり気味。考えてみたら、初登山が梯子と鎖の八海山を長靴登山…とは 気の毒でしたかねニヤリ
と、いろいろ息子の心配をしていたら 上の道標を見落としてしまい、新道の下りまで行き過ぎてしまいました。戻って大日岳へ。
最期の梯子と鎖。
大日岳手前に立ちはかる岩山。長靴登山はここで無理と断念。
確かにコレは装備不良には危険です。
下りる前にランチ。簡単カップラーメンとおにぎり。よくここまで頑張りました。ノンアルビールで乾杯!山の上で話す息子との会話は、絶対家では話さないような会話でした。やっぱり山はいいですね。

千本檜小屋に戻り、記念のTシャツを息子へプレゼント。

小屋に奉られている神様に手を合わせ、感謝の合掌。

最初で最後の親子登山かもしれないけど、とってもいい思い出を作ることが出来ました。
4合目からの滝のような土砂降りも良い思い出です。
 

8:10 ロープウェイ乗車

8:40 登山口出発

9:20 女人堂 (トイレ休憩)

10:20  8合目 薬師岳

10:30 9合目 千本檜小屋

12:30 八ツ峰迂回路~新道(行き過ぎた)を戻って

大日岳と五竜岳の間でランチ 【登山口から約3時間50分】

昼食休憩 40分

13:10 下山開始

14:50 女人堂

16:00 登山口戻り【登山口まで2時間50分】

 

温泉は「こまみの湯」  夕食は 麺屋 松

 


 

旧体育の日!10月10日は必ず晴れるよね。

ちょっと早いかな…と思ったけど浅草岳に行ってきました🍁
早くない!紅葉は進んでいました爆  笑
気が付くと、もみじの歌♪を口ずさんでる私…気分あっがる~!
秋はいい。景色も空気も、食べ物も…みーんなステキニコニコ
浅草岳は登りやすい山です。今日は初めて浅草岳を登るお友達と一緒。赤や黄色にはしゃぐ二人。
ネズモチ平と桜曽根の分岐から見える田子倉ダム。この景色好き。
7月くらいまで雪渓渡りが楽しめます。
駐車場から「ネズモチ平コース」 2時間40分到着です。
今日のランチは、焼肉・スープ・パン・バーボン入りコーヒーです。
下からガスが上がり、風が強く寒いです。暖かい食事は大切な時間。
トイレがないので、水分の摂りすぎに注意です。(駐車場にはあります)
帰りは「桜曽根コース」で下山しました。
浅草岳は紅葉真っ盛り!でした。
=コースタイム=~ゆっくり編~

9:00=P出発

9:10=ネズモチ平登山口

11:20=分岐

11:40=浅草岳山頂  (2時間40分)

昼食休憩=70分

12:50=下山開始(桜曽根コース)

13:15=嘉平与ボッチ

14:25=桜曽根登山口

15:00=P戻り  (2時間10分)

 

帰りの温泉は浅草山荘を予定していましたが、去年秋から日帰り入浴を休止している様子。守門温泉によってきました。

 

次の休みは、八海山に行こうと思います!