2006年06月07日(水)

2回の体外受精を振り返って

テーマ:体外受精

たくさんの励まし本当にありがとうございます<(_ _)>


皆さんの言葉に支えられて、なんとか生きています(笑)



おととい、先生とお話しをしてきました。



待合室で待っていても、なかなか呼ばれず、


後から来た人が先に呼ばれてる・・・


前回の判定日はすぐ呼ばれたのに、何故??



よっぽどたくさん話すことがあるのかな~?



なんてドキドキして待っていたら、最後から2番目に


やっと呼ばれました・・・・。




私が席に座るか、座らないかってタイミングで


言われた一言が





『Sakuraさん、長期戦になるかと思います・・・』



でした。Σ(´Д`lll)



う、、いきなりヒドイよ~~~~。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん



前向きな話しはないの~~。゚(゚´Д`゚)゚。





前回はどちらかというと、自分のホルモンを生かして


卵を作り(注射はてんこもりでしたが)



今回はリュープリンで3ヶ月以上も卵巣を休ませて


卵を作ったのだけど



『劇的な変化がない』






しいていえば、今回のほうがいいらしい。



① フラグメントが少ない



② 胚盤胞まで育って凍結できた




昨日はじめて知ったのですが、1回目の採卵でも


実は胚盤胞まで育っていたらしいの。



でもグレードが良くなく、凍結しなかったらしい。


先生曰く、赤ちゃんになる卵ではない判断みたいで。



で、今回はかろうじて・・の卵ができたから


凍結してくれたよう。



でも、グレードはひどいです (´・ω・`)ガッカリ・・・


ほとんど期待はできないって言われてます。



次回は、7月末くらいに移植になるかな?・・提案されました。


でも、引越しとかさなってしまうから、8月末でと先生に言ったけど・・



さっさと7月末にもどしちゃおうかな・・



なんて考えて、クリニックに電話をしちゃいました。


看護士さんにいろいろ相談したら


BTまでは、診察が2・3回だけど・・・


BTの少し前から、ずーーーっと注射祭りみたいなの。


仮に陽性反応が出ても(絶対無理)しばらく注射みたい。


膣錠もフレッシュの移植のときとは違うみたいだし。



引越し・仕事・BT は無謀かしら?



でも、8月末くらいは、毎年夏バテしてるし


できたら夏の前半にって気持ちが強いんだよね。




まだ20代だったら、こんなにあせらないだろうけど


やっぱり年齢と卵ちゃんの関係を考えると・・・(;・∀・)






今回、結果が出なかったことは、もちろん辛いけど


何よりも先生から前向きな発言が出てこなかったことが


相当なダメージ。


もちろんあせりもあるけれど、長期戦って言われたことが


すっごいショックでくやしくて、


だって今でも十分長期戦なんだもん。



仮に陽性反応が出ても、一気に赤ちゃんに育つのは・・


みたいなことも言われました。



だから、着床ー>陽性反応 と少しずつでも進んでいくしかない


って言われました。




私が赤ちゃんに出会うのは、本当に難しいようなのです。



自分で『まだ2回だし・・』と必死に慰めていたのに


諦めろ・・とさえ、言われてるようでした。



ここまで自分がひどい体だったとは思わなかったし


信頼していた先生に見捨てられた感も手伝って


今までの不妊生活の中で、一番辛い1日になってしまいました。



病院出てからも、ずーっと泣きっぱなしで


お風呂でもずっと泣いてました。



今でも、ちょっと時間があくとポロってきちゃいます。


なさけなーい。


何よりも旦那に申し訳ない。


治療に協力的だし、私のことを責めたことなんてないのに


どう恩返ししてあげればいいのかな??




私の治療は今後どうなるかわからないけど


赤ちゃんを授かる力のある人には


本当に頑張ってほしいって思ってます♪






AD
いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)
2006年06月05日(月)

判定日

テーマ:体外受精

ひさしぶりの更新になりました<(_ _)>


お返事ができてなくて、ごめんなさい。


判定日は、先週の土曜日でしたが、


あんまりにも混んでいて、受付の方と看護士さんと相談したんです。


12時までなのに、11時50分の時点で私の先生は15人以上も待ってる・・。


思い切って


『結果はわかっているので、来週またきてもいいですか?』


と聞いてみました。



OKをもらえたので、明日に先生と話しをします



先週の金曜日に検査したら、今回もかすりもしません・゜゜・(×_×)・゜゜・。 ビエーン


移植後はあきらめていたら、着床期くらいから


ず~~っと体温は37℃以上!!(こんなに持続したことがない)


旦那と2人で期待してしまったので、かなりショックでした。



私達は何をやっても無理なんじゃないか?


何ヶ月も無駄にしてのぞんだIVFなのに、何がいけないのか?


一生、赤ちゃんになる卵ができないんじゃないか??


グレードのいい卵なんて、絶対できない!!



どうしていいのかわからず、頭の中がぐちゃぐちゃ・・・


旦那の前で泣いてしまい、


旦那も期待していたのでとても辛そうでしたが


一生懸命なぐさめてくれました。




その日の夜、結婚してはじめて一睡もできず


少し治療を休んだほうがいいのかな??


と旦那といろいろと話しあいました。




結果・・・・・・まず、心機一転!引越しすることにしました!!



実は少し前から気になる物件があって見にいったりしていたのですが


今回、妊娠していたら引越しはちょっと無理か~


なんて言ってて(笑)


でも、その心配は残念ながらないので



思い切ってマイホーム購入しました!!


来月の末、引越しします♪



まだ治療もあるのでお金の心配もあるけど


きっとなんとかなるさ・・・。


がんばって2人で働かなくちゃ。



金曜日はかなりの凹みようだったのですが


旦那の決心?のおかげか、今は気がまぎれてるわ・・(;・∀・)




今回、幸いにも、一個だけ胚盤胞になった卵ちゃんを凍結できたので


8月か9月(たぶん9月かな?)にお迎えできたらないいな。


明日がどう判断するかだけれど、落ち着いて話しをしてこようと思います。



応援してくださった皆さん、ヤキモキしてくださった方、

本当にありがとうございました!!!

私のお不妊生活は、まだ終わりそうにありません・・。

もう無理かもって気持ちも正直あるのですが・・

もうちょっと頑張ってみます。

懲りずに応援してくれたら嬉しいです♪






AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。