いつもありがとうございます🌸

昨日の昼頃に以前勤めていた京都の接骨院の時の受付さんから連絡があり、退職する頃には私が主に施術させていただいていた患者さんの近況報告があり、二か月前くらいから入院されていたらしく、悪性の病と闘っておられたみたい。


辞めてからも気にかけて頂いてたみたいで、「心配だし僕にできる事はないかもしれないけど、少しでも手助けできるならと伝えて」と言って電話を切った。


いつも呼吸が大事とか患者さんと健康の為に大事な事をしているが、後療法や予防医学には大きな力になるが、緊急救命にはならない。

それでも国内外で末期患者さんの治療に対して呼吸法や栄養法で改善されている科学的根拠もデータも発表されだしてるので、そのデータなどを紹介していければと思っていました。

しかし残念ながら聞いたその日の晩に、お亡くなりになられたと連絡がありました。



職場が変わって1年半経ったが思い出してみるとその患者さんと話していた事が昨日のように蘇ります。バイクも元気に乗られていて、カラオケの話しやお孫さんの事や美味しいお好み焼き屋さんの事など…

何より施術者が二人いる中で僕を選んでくれて信用してくれていた事が一番嬉しかったです🙇🏻‍♂️


治療家としてまだまだ力不足だし、出来ることも限られてるけど、一人でも多く、すこしでも楽に、元気になってもらえるよう日々精進してまいります。


本当にU様のご冥福をこころよりお祈り申し上げます。