晴れ。
天気のわりに気温は低め!? 朝は0℃だったので、寒かったです。

今日は県内35市町村のうち、19市町村の公立小中学校で終了式が行われました。
臨時休業があけて正式な春休みとなりましたが、子どもたちの心境はどうなのでしょうか。


仙台市では、来月8日から授業再開を決定したようです。
今後の感染症の拡大はわかりませんが、それでも見通しをたてて決断してもらえると親とし

て助かりますね。
わが町も早めの決断をしてほしいものです。


先週、息子の(小学校)卒業式があり、感染症の影響からコンパクトサイズで挙行されまし

たが、行われるだけありがい!
息子をはじめ、その友達たちが立派に巣立つ姿に胸が打たれました。

門出の言葉では・・・
わたしたちは家族の人たちにたくさんの迷惑をかけてきたと思います
これからもいっぱいかけると思いますがよろしくお願いします
もし、家族の人が困っていたら手助けをします
家族の人には感謝してもしきれない思いです

などなど・・・(順不同)

もっといろいろありましたが、こういった宣言は大人になった証といえますね。

卒業式の後は教室へ帰り、最後のホームルームへ。

笑顔で和気あいあいしながらも、担任は涙をこらえきれない様子でした。

本来は自分たちで作るはずだったムービーですが、突然の休校により急きょ担任が

作成したようです。
入学式の様子から始まり、修学旅行など本当になつかしく、かわいい時から現在まで

の歴史が1つのストーリーとして再現されていました。

最後は在校生(5先生のみ)と先生方に見送られ学び舎をあとにしました。

成長過程においてこういった”区切り”は大事なことで、形だけではなく、潜在的な何か

に訴えかけるものがあるようです。一つの段階(ステップ)が終了したことを認識し、大人

のスイッチがはいるのかもしれません。

今年卒業されたお子さんのいる親御さんは、みんな同じ気持ちだと思います。
改めて、卒業生よ、おめでとう!

 




新規募集中(定員あり)
0225-25-7970


ホームページはこちら
http://sakura19ishinomaki.com/

ジュクサガスの口コミも参考までに
https://jyukusagasu.com/comments/brand/04008