自宅の扉を開けた瞬間にその日の温度でテンションが変わります。
今日はアゲアゲ爆笑暖かい太陽

さて今日は2月14日。
バレンタインですね🍫



中高生のときはドキドキしましたが、
今はむしろ生徒間で波乱が起きないかと違う意味でドキドキします。


過去に実際にあった話。

中学生のあるクラスで、ある女子生徒が
みんながいる前である男子生徒にチョコレートを渡そうとしました。

その男子はいわゆる女子からも可愛いと言われるキャラだったんですが…

「こんなんいらんわボケ!ムキー

教室内騒然。
突然のことに泣き出す女子。
騒ぐ一部の男子たち。

ボケと言ったかどうかは定かではありませんが、告白された男子は顔を真っ赤にして教室を出ていきました。

この男の子の気持ちはわからなくもありません。

この時期の男子生徒って、
好きでもない異性から(たとえ好きでも)
好意的な気持ちを伝えられると拒絶反応を起こしがちです。
しかもそれがみんないる前でだと、嫌悪感やら羞恥心やら色んな感情が全面に押しでたのでしょう…

しかしこの一連の出来事で、ぶっちゃけ誰得?てなかんじです。
少なくとも告白した側もされた側も全くメリットありません。

もしこれが受験生なら、確実にメンタルな支障をきたすことでしょう。

公立入試まで1ヶ月を切ったこの時期に、
こういった波乱の出来事は未然に防がねば…
ということで作りました今週のグルレン。


うむ。
前振りが長い!



ある中学の先生が配布した資料をもとに作りました。
簡潔にまとめます。

女子たちへ…
・学校に持ち込みはOKかもしれないが、渡す場所や時間を考えること。
・決して休み時間や昼休みに食べないこと。
・朝からソワソワしているデリケートな男心を察すること。
・からかったり、余計な誤解を受けるような言動は慎むこと。

男子たちへ…
・気になるあの子からもらえ…ないのが普通です。
・もらえなくても自暴自棄にならないこと。
・もらうときにはきちんとお礼を言い、周りに言いふらしたり人前で食べたりしないこと。
・もらった数を自慢などもってのほか、相手の女の子にももらえなかった男子にも失礼です。

以上!
守れよ!!


昨今、フラワーバレンタインというものが流行っています。
これは必ずしも女性から男性へチョコレートを渡すのではなく、
むしろ男性から女性へ、花を贈ってもいいんじゃないか、という新たな試みです。

実際、私は毎年送ってます🌹
今日は生徒たち(もらえなかった男子たち)へチョコレートを。

なんて優しい先生!

さあ今日もがんばっぺし。