今週のグルレンです。

書き初め。笑

なぜやろうと思ったかというと
冬休みの宿題で書き初めが出されていたのですが、
書く言葉、指定されてるんですね。真顔

てことはもし教室に張り出したら
全員同じ言葉が壁に並ぶんでしょうか。
それって上手下手を決めたいってこと…?
出た、日本の悪しき習慣。苦笑

そんなもん、書きたい言葉を書かせればいいんですよ。
ということで塾では「好きな四字熟語」というお題にしました。

もちろん読みと意味を言えるようにね!



とりあえず今日書いた子たちのぶん。
ちょいちょいふざけてるのはご愛敬。


こういうのやると子どもたちの個性が見えてとても面白い。

・すぐに好きな四字熟語を決めて書き出す子。
・なかなか決められなくてなぜか居残りまでする子。
・練習したいからと言って一回帰る子。
・書き直しをさせてくれと言ってくる子。
・変わった言葉を選ぶ子。
・習字が得意なのかやたら張り切る子。

単に暗記や読解の学力とは違う要素だから余計に面白い。

今週末まで受け付けて全員に書いてもらう予定です。

乞うご期待!