晴れ。かぜがやや強い日です。
朝の冷え込みとは対照的にこたつの温かさが本当に幸せを感じます。
さすがに12月ですからね。(朝飲むお茶も至福です)


大津市教育委員会の「いじめ」対応への取り組みに関する記事を目にしました。
いじめ事案のデータをAIで分析し、事態の深刻化を予測し、その対処に役立てている

とのことです。
いじめの形態が多様化していることに伴い、新たないじめ事案が起こった場合の傾向や

予測、注意すべき点などAIによる分析から対処方法を導きだすようです。

いじめ対処は経験則に基づいて行われることが大半と思われますが、それはいわゆる
経験や勘といったもので、なかなか広く共有することは難しいでしょう。
経験則から予測した傾向がデータ化され、可視化が図られたことはとても意味深いもの

といえます。


そう考えると、学習指導への応用も可能になるのではないでしょうか。

特定の児童生徒の理解度、回答例などのデータをAIに分析させて、ある問題での

つまずきポイントやその子が理解でき得る解説例を予測させることなども・・・

しかし、最終的には教える側が「かくし味」を加えることは必要でしょう。
そこは経験値によるところとなりますが。


いまさらながら、AIとの共存は興味深いかもしれません!

 

 

 

 

新規若干名募集中(受験生募集終了)
0225-25-7970


ホームページはこちら
http://sakura19ishinomaki.com/

ジュクサガスの口コミも参考までに
https://jyukusagasu.com/comment