晴れ。風もなくいい日和です。
ですが、どことなく冬を感じさせます。
もうすぐ師走ですからね。いろいろと慌ただしくなってきますね。

中学生はテストが終わり、「テスト返却ウィーク」を迎えています。
学校から返却されたテスト結果を都度聞いて一喜一憂。

そこで気になるのが・・・
平均点の低さ!

60点台後半がひとつの目安ではあると思いますが、ここ数年の間に平均点が50点台

40点台まさかの30点台なんてことも耳にします。

80点を超えた生徒が一人もいない、なんてこともちらほらと。

娘の学校では男子と女子の平均点の差が10点もある教科があるようです。

(女子の方が高い)

なんともこのような実態に驚愕します。

こういった現状について先生方や親御さんにヒアリングすると
勉強時間の不足
危機意識の低下(欠落?)

などが挙げられます。


どうして(勉強を)がんばらねければならないのか。
その結果に何があるのか。
ここが不明確なゆえに一歩踏み出せないでいる傾向があります。


そして、
興味がないことをがんばりたくない→めんどくさい
も大いに考えられます。

これは昨今の問題ではなく、昔から思春期には誰もが抱く疑問だったと思いますが、

いまは時代の変化とともに『多様性』を重視する考え方・見方から、勉強しないことは

”バツの悪いもの”ではなくなりつつあるように感じます。

塾業界の集まるセミナーでは、
やる気のない子は・・・、やる気のない子にどうすれば・・・
ということばが何度も繰り返されます。
日本列島、共通の課題を抱えていることが浮いぼりです。

今大事なことは”どうやる気にさせるか”であり、ここはAIでは絶対に到達できない領域

です。
『ひと対ひと』でしかできない大事なことを常に考え、子供たちのサポートを全力でして

いきます。
 

 

 

新規若干名募集中(受験生募集終了)
0225-25-7970


ホームページはこちら
http://sakura19ishinomaki.com/

ジュクサガスの口コミも参考までに
https://jyukusagasu.com/comments/brand/040081