こんにちは。

大雨の石巻。

台風の影響ですが、心配していた程でないかなという印象。

月曜ブログ担当の前田です。

 

 

9月になり、年度も後半になりました。

塾としても受験生たちを中心に忙しさが増してくる時期です。

中3の募集もお話していたように今月で締め切ります。

 

個人としても、塾としても、

「今までの人生で『最高だった!』と言える今を生きる」

という目標を掲げて日々を過ごしておりますので、

上記のようなマンダラートという目標設定シートをつけています。

 

これは、81個のマスの中心(黒部分)に、

「達成したい大きな目標」を書きこみ、

中心の周りの8マス(灰色部分)に

「そのために必要な項目」を書きこみ、

それぞれに8マスずつ(白部分)に

「具体的な目標」を書きこむというものです。

 

上記はエンゼルスの大谷選手が高校時代に作ったもので

スタッフや生徒たちにやってもらうときには例としてあげています。

 

勉強に限らず貯金やダイエットなど、

自分が成し遂げたいことを進めていく上で便利なツールだと思います。

 

私は年に二回、ここ5年ほどやるようにしていて、

自分が何をすべきか忘れそうになったり、

優先順位に迷ったりしたときにマンダラートを見直して、

都度、やることを見失わないようにしています。

 

実際、できるようになることが増え、

またやれなかったり中途半端になったりしたものを反省し、

半年まえと半年後の自分を比べることができます。

 

手帳と合わせて、おススメの成長道具です。

 

詳しいやり方など、またブログでも紹介したいと思います。