3月1週目がスタート!
暖かさが増してきました。


今週は公立高校の入試です。
最後の追い込みをかけて送り出したいと思います。

昨日のグルレンでは、
高3のメンバーから、中3のメンバーに向かって話をしてもらいました。

・高校入試のときの経験
・大学入試との違い
・高校での過ごし方
・もし自分が中3に戻れるなら何と声をかけるか

などなど、興味津々と聞いてくれていました。

高校入試の勉強量を1とするなら、
大学入試は100です。

という発言が出たときのどよめきは、横で聞いていて笑ってしまいましたが。

桜塾は生徒たち同士のナナメの関係、
つまり少し先の自分の未来の姿が見える場所、という環境づくりを意識しています。

中学生たち、
受検が終わって高校生になっても
そこからまた新たなスタートなのです。

高校生たち、
君らもそれは同様で、
ここで学んだじりつ(自律・自立)の学習を大学生になってからも活かすのだ。

少し先の未来を見せ続けられるよう、
講師一同、3月も駆け抜けていきます。