2月7日

快晴。
恥ずかしながら40ん回目の誕生日を迎えました誕生日ケーキ
自分では「明日、誕生日だな」くらいに昨日は考えてましたが。
 
朝起きたら、「おはよう」とともに「誕生日プレゼント」と、娘から渡されました。
手編みのポーチ、だそうです。
何に使おうか思慮しましたが・・・
 
それでも、編み物が好きな娘が手作りしてくれたものなので、感激ですクラッカー
 
これがいつまで続くやら。
 
父親の誕生日なんて忘れてしまい、そんなことは無視される日がそう遠くないと
ネガティブな想像してしまいますあせる
 
何歳になっても誕生日を祝ってもらうことはうれしいことです。
いまだこのポーチの使い方は決まっていませんが・・・
 
さらに
↓前田Tからのプレゼント                                  

↓松村T(大阪)からのプレゼント 
2人のプレゼントに共通している”辛いもの”メラメラ
おいしくいただくいただくつもりです