運動会 part2

幸か不幸か、想い届かずなのか明日に順延した運動会
本日の天気は曇りのち晴れ・・・!?  この判断はどうだったのだろうか。
 
それでも前日の天候状況から『決行』と判断するのは難しかっただろうあせる
 
今日の夕方から前日準備にとりかかり、明日晴れることを期待しています。
 
準備に参加した保護者は、顔を合わせれば「明日は(天気)大丈夫だよね」と合言葉のように
語っていた。明日の天気は晴れのようだが、今晩の降水確率が高い。
 
準備に集まってくれた保護者が予想以上に多く、予定時間より早く切り上げることができた。
そして何より、先生たちは本日休業にもかかわらず、ボランティアで駆けつけてきてくれた。

ほぼ大半の先生たちが参加してくれたのが本当にうれしいことでした。(ご苦労さまでした)
 
明日本番。子どもたち・保護者・先生の気合も十分アップ

今回の順延が決定した際、PTA会長さんがその旨をlineでお知らせしてくれました。
それは、順延によるゴタゴタで負担が大きくなるかもしれないがよろしくお願いしますといった
文言の後に、「一番は子どもたちがより良い環境で運動会をやれることを考慮して考えに考えて
決定しました」
と結んだ内容のものでした。
 
主役のことを一番に考え、決めた判断に間違いはないと皆が思ったでしょう合格