スピリチュアル能力を上げたいと思っていて、

でもそれは誰かに貰えるものではない

 

 

高名なスピリチュアリストや、宇宙人や、高次元やらにもらうものではないので、そういうストーリーを望んでいる人は考えを改めたほうがよいかも。

 

 

ではなぜそういった存在に触れた時に何か視えたり、回答がもらえたり気づきがあったりするのかというと。

 

その存在が放つ”高波動”に触れたことで自分の波動が上がり、高い次元での自分でそこにある状態になるから。

 

ということはもともと自分の中にあったものが反射されただけなのですね。

 

 

 

(毎日眺めてます♪)

 

 

 

 

自分にはスピリチュアル能力がないと言うのを聞きますけれども、そもそもスピリチュアル能力がない人というのはいないのです。

 

なぜなら前回の記事で書いたように、全ての存在は多次元的存在だからです。

 

高い次元の自分と繋がった時、能力が開花したとか、上がったとか、能力を授かったとか、感じるのです。

でもそれはもともと紛れもなく自分の中にあったもの。

 

 

だから必要以上にその能力を上げてくれたと感じる対象に、すがったり、あがめたり、する必要は全くないのです。尊重するのはよいけれど、何かを自分より上に置かないように気をつけたいものです。

 

それを求めてしまう時と言うのは、まだ自分の力を信じていなくて、外側に何かを求めている、頼っている状態です。そうするとますます本当の自分自身に繋がれなくなっていきます。そして外側の何かにすがったり求めたりしてしまう・・・。

 

 

(ただ相性というものはあるのかなと。その場合、この人は本物であの人は偽物だ、ではなく、自分との相性なだけだったりします。魂のグループとかね。だから有名なひとだから絶対効果があるはず!ではなく、自分の直感でこの人好きだな~、感覚が合いそう~などで選ぶとよいよ)

 

 

 

 

そういう私自身もまだまだそういうことが起こります。

なので自分の為にもブログを書いていこうと思っています。

ハイアーセルフと繋がった自分である時の言葉は、自分に一番よく響きますから^^

 

 

 

そして今回の気づきに想いを巡らせながら、私の今後の在り方にもひとつ。

 

APヒーリングも、エネルギーをオーラに入れたら何もしないで知らないうちに願いが叶うよ!では決してなく、

 

誰もが自分自身に創造するパワーがあることを気づかせてあげることが出来るような、そんな役割をしていきたいなぁと思います。

 

 

さくら

 

 

 

 

 

 

という事で今日は、自分自身に全てのパワーがあることを思い出すエネルギーを流します。

クリックすると自動的にオーラに流れていきます。

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

今日も雨のスタバより。