高次元の存在とは

テーマ:

髪をすきました。

私は髪がとても多いので、昨日自分で髪をすいていたんです。

一束で3・4カ所くらいすきばさみを入れてて。で、途中でざくっ♪と小気味良い音がして、ハッとした!!

 

間違えて普通のはさみを持っておりました~爆  笑あはははー

 

なので、一か所だけ極端に短い地域があります(笑)

 

まぁ普通にしてればバレませんが、アレンジしたり、美容院に行ったらどうしたんですかって言われますね。えぇ。

忘れてハーフアップとかにするとバレとるかもてへぺろ

 

 

 

 

 

バラバラバラ

 

 

 

 

高次元の存在とは。

 

オーラ鑑定ではあまりスピリチュアルにそこまで詳しくないお客様もいらっしゃいます。そんな時、高次元の存在についてお伝えすると、

それは守護霊とは違うのですか?みたいなご質問を頂くことがあります。

 

 

守護霊という言葉が、一番広く伝わる一般的な単語なのかなと思いますが、私の中では守護霊という言葉はあまりピンときませんんん。


 

 

お客様が守護霊という言葉が一番しっくりくるのであれば、勿論否定はせず、守護霊と言う言葉で説明することもありますが、質問を頂くと、私の思うところを伝えさせて頂いております。

 

 

 

 

 

 

私は、目に見えている3次元での肉体、、、それよりも上の次元の、

”肉体の目で見えないエネルギー体での存在達を、まとめて高次元の存在と呼んでおります。”

 

 

 

 

ガイド、ハイアーセルフ、アセンテッドマスター、天使、妖精、神様、守護霊、指導霊、宇宙人、他次元でのその人。

なんでもいいんですおんぷ

自分がしっくりくるものであれば。

 

 

だってどうせみんな同じもなんだもん。

 

 

視る角度によって呼び名が変わりますし、視る人の価値観によって変わります。

 

 

 

過去生だってガイドやハイアーセルフと言っても間違いではないし

宇宙人だって、過去生でもあり未来生でもあり、他次元でのその人でありハイアーセルフでもありガイドでもあったり。。となります

 

 

 

 

その方の魂の部分とのご縁が近いか遠いかで、なんとなく使い分けたりしています。

 

 

 

あ、でも天使や妖精となると若干違うかもしれないな。

神様やアセンテッドマスターもちょっと違うかも。。

 

 

 

 

基本的にはお客様のお話の中で出てくる単語に合わせて使い分けたりしておりますが、そうでない場合は高次元の存在とお伝えしております。

 

 

まぁでもどうせみんな一つの同じ存在なのだから、なんでもいいでしょ(笑)とおもっております^^

 

 

 

 

ふと手を見ても、

手、左手、細胞、組織、ゆび、薬指、肉、骨、素粒子、エネルギー、身体、わたし、さくら、日本人、人類、地球人、皮、血、微生物、DNA・・・

なんとでも説明できるでしょ。そんな感じです~

 

なんとなく、そんな感じでやっております。(雑)

 

 

 

 

 

 

 

 

サンキャッチャーの光で溢れる部屋おんぷありがちなキラキラ

IMG_20171110_214530482.jpg

とてもキラッキラになって楽しいです♪*ありがちなキラキラ♪*

 

 

 

 

 

 

 

今日もドラちゃんのご登板。

皆さまを癒しのエネルギーで包んであげたいのですって♪*ありがちなキラキラ

クリックすると第7チャクラから癒しのエネルギーが流れます。

出来れば横になって身体全体に流れるようイメージしてください♪*ありがちなキラキラ


人気ブログランキング

最近野菜スープに嵌りそうです。塩と無添加の洋風ダシだけで煮ておいて、その時々によって、カレー味、トマト味、豆乳味、とすぐに味変して楽しめます♪冬の朝ジュースは朝野菜スープにしようかな。

あったかいんだもんはーと

さくら

 

 

 

 

 

 

 

 

AD