長生きしたい?したくない? | 集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

社労士の受験指導をしている「さくら」と「ひまわり」が日々感じたことを書いています。
さらに、試験に役立つ「花咲くポイント!」をお教えしちゃいます。

ひまわりです。

 

 

 

先日の足底腱膜炎についてコメント頂きました。

 

 

 

僕は腕の三頭筋の方でなって、「いわゆる使い痛みというやつですか?軽めのものでだましだまししたら良いんですね?」と尋ねると、医師は「違う!動かなくなりますよ!悪化したら手術しかないから。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無理をすると、その箇所をかばうために、全く関係の無いようなところへ負担がかかり、また違うけがをすることもあります。
僕も、もう年齢を考えて、今も再発に注意しています。

 

 

足の裏、膝の痛み、腰痛は私もすべて経験しています。
今も、左足首が痛いです。歩き過ぎだと言われました。
誰でも一度は通る道です。お互い、前向きに生きていきましょう!


コメントくださった方達がおいくつなのかはわかりませんが、おそらく同世代でしょうか。

 

 

 

私だけじゃなかった。

 

 

 

若い頃はそのパワーに気づきませんでしたが、歳を重ねると本当に色々なところが衰えるのだなとしみじみと実感します。(まだ大した症状は出ていませんが、恐らく更年期も関係しているような気もしています。)

 

 

 

シワや白髪が増えたとか、肌や髪のツヤが無くなったとか、見た目は年相応でいいと思っていますし、人生の中身も若い頃より沢山経験を積んできた今の方が断然充実しています。

 

 

 

でも身体の機能が衰えるのは嫌ですね。ずっと元気に動きたい。

 

 

 

私の周りは、「そんなに長生きしなくていい」と言う人が結構多いのですが、私は全然そんな風に思いません。

 

 

 

90歳を超えてからノーベル物理学賞を取る人も居るのです。

 

 

 

まだまだこの先、ワクワクしたりビックリするような事が待っているかも知れないじゃないですか。だから私は是非長生きをしたいのです。

 

 

 

勿論、長生きには身体が元気であることが前提です。

 

 

 

だから今の時点で足の裏や膝や腰が痛いと言っているようではダメですね。

 

 

 

身体を労わって細く長ーく生きたいと思います。ビックリマーク

 

 

 

 

それでは「今日の思うツボ

 


労働安全衛生法からです。

 

 

 

特定元方事業者が講ずべき措置の事項として、労働安全衛生法第30条第1項第4号は、「関係請負人が行う労働者の安全又は衛生のための教育に対する指導及び援助を行うこと」と規定しており、関係請負人である事業者は、労働安全衛生法第59条第2項の規定に基づいて、作業内容を変更したときの安全又は衛生のための教育を行う必要はない。



答え~♪



×
法30条1項4号で「関係請負人が行う労働者の安全又は衛生のための教育に対する指導及び援助を行うこと」と規定されているが、関係請負人である事業者が使用している労働者に、作業内容変更時の安全衛生教育を行うのは、関係請負人である事業者である。

 

 

 

 

【コンビニめし】

 

 

前回の駅弁おにぎり「牛肉どまん中」に続きまして、今回のおにぎりは「ひっぱりだこ飯」

 

じゃじゃーん

 

タコ詰まっとる

イエーイビックリマーク爆  笑

 

 

 

なんてやっていていいのかしら??

 

 

 

考えてみれば親世代はコンビニなんて無かったから、コンビニ飯などは存在しません。だから手作りのものだけを食べていたと思います。

 

 

 

私の友人でもめったにコンビニに行かないという人は何人かいます。もう何十年も行ってないという私にしてみたら信じられない人も居ます。

 

 

 

ところがどうでしょう。私ってばコンビニ飯めっちゃ食べてる。コンビニ大好き。OL時代の昼ご飯は6月半ばから9月半ばまで毎日コンビニの冷やし中華。

 

 

 

あまりにも毎日冷し中華なので、同期に「私が冷やし中華を食べている絵」を描かれた事もあります。(なんじゃそら)

 

 

 

長生きしたいと言っているのに毎日コンビニ飯とはいかがなものか?

 

 

おにぎりの一つでも自分で握るかな・・・。

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます! 
ランキングに参加しています。

みなさんの応援、よろしくお願いします。ラブラブ

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村