疑いから確信へ | 集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

社労士の受験指導をしている「さくら」と「ひまわり」が日々感じたことを書いています。
さらに、試験に役立つ「花咲くポイント!」をお教えしちゃいます。

ひまわりです。

 

 

 

突然ですがみなさま。健康診断はちゃんと受けていますでしょうか。

 

 

 

わたくし、毎年誕生日あたりに健康診断の事を思い出しはするのですがすぐ忘れ、ここ2年受診しておらず。

 

 

 

今年も誕生日あたりなのでもれなく健康診断を思い出しまして、ついでに2年前の健診結果の備考欄に書かれた文字も思い出しました。それは、

 

 

 

「脂肪肝の疑い」

 

 

 

あれから2年、もう絶対に「疑い」じゃなくなっている気がする。もはや脂肪肝な気がする。気がするじゃなくてそうだと思うビックリマーク

 

 

 

って事で、もう予防じゃなくない?という確信のもと、協会けんぽからの補助が入る「生活習慣病予防検診」ではなく、人間ドックに申し込んでみました。(^^)/

 

 

 

受診日は9月の後半とだいぶ先。だったら普通に「生活習慣病予防検診」を受けた方が早いよ、とっとと受けな!って感じなのですが、それは職員さん達が受けてくださいまし。私は誰が何と言おうと (誰も何も言わないけど)人間ドックじゃ。 

 

 

 

ところでみなさまは、健康診断受診に当たって、調整派?それとも、

 

 

 

ありの~、ままの~、姿見せるのよぉ~  

 

 

 

のどっちでしょうか?

 

 

 

私はね、偽りの診断結果なんて要らない。このままの状態で受けてやるんだからねっ。

 

 

 

すこーしも怖く無いわ~音譜

 

 

 

 

それでは「今日の思うツボ

 


労働者災害補償保険法からです。

 

 

 

業務の終了後、事業場施設内で、サークル活動をした後に帰宅する場合は、社会通念上就業と帰宅との直接的関連を失わせると認められるほど長時間となるような場合を除いても、通勤に該当することはない。

 


答え~♪

 


×
業務の終了後、事業場施設内で、囲碁、麻雀、サークル活動、労働組合の会合に出席をした後に帰宅するような場合には、社会通念上就業と帰宅との直接的関連を失わせると認められるほど長時間となるような場合を除き、就業との関連性を認めても差し支えないとされている。

 

通勤の

範囲

通勤とは、労働者が、就業に関し、次に掲げる移動を、合理的な経路及び方法により行うことをいい、業務の性質を有するものを除くものとする。

① 住居と就業の場所との間の往復

② 厚生労働省令で定める就業の場所から他の就業の場所への移動

③ ①に掲げる往復に先行し、又は後続する住居間の移動(厚生労働省令で定める要件に該当するものに限る。)

逸脱

中断

労働者が、移動の経路を逸脱し、又は移動を中断した場合においては、当該逸脱又は中断の間及びその後の移動は、通勤としない。ただし、当該逸脱又は中断が、日常生活上必要な行為であって厚生労働省令で定めるものをやむを得ない事由により行うための最小限度のものである場合は、当該逸脱又は中断の間を除き、この限りでない。

 

 

 

 

【わー】

 

 

ゴダイゴ出てるービックリマーク

 

 

あれ~、ブラジル帰ってニンニク作ってるんじゃなかったの~?って思ったら、それは君は1000%だったわい。

 

Wikipedia情報
カルロストシキはソロ活動の後に帰国し、現在は品種改良されたニンニクの種を農家に卸す経営者として成功を収めている。

 

 

 

メンバー揃ってる!!凄くないですかはてなマーク(ミッキー吉野が小さい)

 

Wikipedia情報

1975年に結成された日本のバンド。

日本のプログレッシブ・ロック・バンドの草分け的存在。1970年代後半から1980年代前半にかけてヒット曲を連発し、日本の音楽界に多大なる影響を与えた。

 

1985年に解散するが、その後も幾度かの再結成を行い、2006年に恒久的な再始動を宣言。現在も活動中。

 

 

何でも長く続けられるのは良いことだわよ。ずっと一緒に居られる仲間に出会えるって最高の幸せだと思います。

 

 

 

ゴダイゴもサザンも、そしてあたしも。これからもずっと元気でありますように。脂肪肝じゃありませんように。

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます! 
ランキングに参加しています。

みなさんの応援、よろしくお願いします。ラブラブ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村