パソコン仕事だからこそ、たまには「外」へ! | 集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

社労士の受験指導をしている「さくら」と「ひまわり」が日々感じたことを書いています。
さらに、試験に役立つ「花咲くポイント!」をお教えしちゃいます。

こんばんは!さくらです。

今日は、社員みんなで大阪府四条畷市にある「アイ・アイ・ランド」というところへ行ってきました。

というのも、来月こちらの施設で、ある会社様の1泊2日合宿をさせていただくので、その最終の下見に。

せっかくだし!ということで、合宿にはいかない社員も一緒に行って、自然の中のウォーキングを楽しみました。
(これも、合宿メニューの一つ)



私たちの仕事は、下手すると「ずーっと部屋にこもりきり」になりがちです。

もちろん、お客様のところに行ったり、研修したり…というのも仕事の一つではありますが、

とはいえ、仕事のベースは「パソコン仕事」がほとんど。

だから、時には外に出ていい空気吸ったり、リフレッシュしたりすることも大切だなと思うんですよね。

さらには、「何か共に体験すること」ってすごく大切だなと感じています。

同じ景色を見たり、
同じ道を歩いたり、
同じ会社さんに見学させてもらったり。

そうすることで、「あの時のアレ」という社内の共通言語が増えていくし、価値観も共有しやすいなと。

そう言う意味では、社員だけではなく、家族も同じ景色を見たり、同じ体験をしたりする方が共通言語が増え、仲良くなるかもしれませんね。

今回も、秋空のもと、気持ちいい時間が過ごせました。

日頃は慌ただしい毎日で、じっくり話す暇もないし、そもそも「会う時間」が限られているので、今日という日は貴重でした。

来年に向けての社内で取り組む最重要課題も決まりました。。

とにかく、今を大切に、前に進むだけです。

有難い時間に、感謝です。


皆さんも、勉強に疲れてきたら、たまに外の空気吸ってリフレッシュしてくださいね照れ









それでは、今日の思うツボ!


第10条(総括安全衛生管理者)
事業者は、政令で定める規模の事業場ごとに、厚生労働省令で定めるところにより、総括安全衛生管理者を選任し、その者に安全管理者、衛生管理者又は第25条の2第2項の規定により技術的事項を管理する者の指揮をさせるとともに、次の業務を( A )させなければならない。

一 労働者の危険又は( B )を防止するための措置に関すること。
二 労働者の( C )のための教育の実施に関すること。
三 健康診断の実施その他健康の保持増進のための措置に関すること。
四 ( D )の原因の調査及び再発防止対策に関すること。
五 前各号に掲げるもののほか、( D )を防止するため必要な業務で、厚生労働省令で定めるもの

2 総括安全衛生管理者は、当該事業場においてその事業の実施を( A )する者をもつて充てなければならない。

3 ( E )は、労働災害を防止するため必要があると認めるときは、総括安全衛生管理者の業務の執行について事業者に勧告することができる。



さて、いかがでしょうか。

答え!
A:統括管理
B:健康障害
C:安全又は衛生
D:労働災害
E:都道府県労働局長


それでは、今日はこのへんで。



また今週末に向けて台風が近づいているとか!

いい加減にしてぇ~~~!

と言いたいところですが、自然の摂理に則って発生しているのですよね。

今でているルートだと、「東側(強風になりやすい)」がちょうど近畿地方くらい?

万全に対策しておきたいと思います。。

 

 

 

クローバーいきいきと輝く生き方を

株式会社Niesul(ニースル社労士事務所)コーポレートサイト

 

 

 

クローバー生き活き企業・生き活き人になるためのお役立ちサイト

有機人々(ゆうきじんじん)

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます! 
ランキングに参加しています。

みなさんの応援、よろしくお願いします。ラブラブ

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村