今日も今日とて、下娘の勉強は特筆事項なし。

4年後期、体感としてとてもゆるくやっています。

塾の宿題はちゃんとやっているんですが、塾の勉強にもすっかり慣れたので、いかんせん、めちゃくちゃ早く終わってしまう。

 

平日は習い事があるので、夕飯までに1時間弱の勉強時間なのですが、その1時間でその日にやる4科目の塾の宿題が終わってしまう。むしろ時間余る。

処理速度、どんどん早くなっとる。しかもだいたいあってるし、理解しているから、ママと振り返ることがあまりなく、ますます早く終わる。

 

一応、算数と理科はパパが家庭学習を追加しているのですが、それもちゃかちゃかと終わる。

(算数は基本を固めつつ、応用もやっているのでそこそこの難易度。5年の栄冠レベルかな)

 

社会は予シリがほぼ完ぺきにマスターできているのでこれ以上追加する気はおこらず。。。

国語はやろうと思えばいくらでも追加できるのですが、最近上り調子なので、あえて負荷かけるよりも、楽しく気持ちよーくできる今のペースで別にいいか・・・という、私もゆる親です。

 

結局のところ、子供が自分でやるべきことがわかっていて、親に言われずとも進められて、自分のために勉強ができている子は強いです。

親に言われていやいややるわけではないので気分はよい。

できるようになったらうれしいし、またやる気になる。

塾の授業がちゃんと理解できてかえって来るから、家で宿題やるのも辛くない。

学習習慣×自主性×基本的な能力、が備わっていると、やることやっていても、体感としては平和でゆるいのだと痛感します。

 

 

そしてお姉ちゃんの4年の頃ってどんなだったかなーとまとめ記事を読んでみたら、やや違う意味でやっぱりゆるかった(笑)

 

マイペースに勉強して、やりたいことやって、塾も楽しくて、勉強はまあそこそこできて、最後までそんな感じで走り抜けました。

おねえちゃんも自主性はしっかりある子だったので、私は手出し口出しを控えるようにして、できるだけ自分で考えて行動できるようにと考えていましたね。

まあ、今の下娘の自走を思うと、おねえちゃんには手を出しすぎていましたが(笑)

 

そうそう、勢いで、ココナラ・デビューしました。

調子のってお悩み相談室とかやってみます。

ドキドキ・・・