こちらは大きなハリケーン・フローレンスが東海岸に接近中で不安定なお天気続きです。DCエリアから南下した位置に有るノースカロライナ州に上陸するとの事で、昨晩出掛けた日本食レストランでも備え付けのテレビはニュースや娯楽番組では無くお天気チャンネルを放映している程。何と無く物々しい雰囲気で不安を煽られる様に感じたのは私だけでしょうか・・・。予定もキャンセル、買い物なども多めにすませましたが、何事も無く過ぎ去ってくれるのを願うばかりです。

 

さて、今日はDCエリアで静かに和を感じられる場所をご紹介します。遠く離れた故郷や家族を思ってホームシックになったり、日々の物騒とした生活から離れたい時、リラックスして過ごしたい週末&静かなフリータイムにおすすめです。アメリカや海外での生活が長い私でも日本人ならではの和の心を持ち合わせている事に気がつくと共に、なんとも言えない癒しを感じる事のできるとっておきの場所ラブラブご紹介しますね。

 

 

1 Freer Gallery - Smithonian Museum 

狩野探幽の屏風などの絵画・各地の焼き物・仏像など日本の名作の数々がアジアのアートコレクションの1部として展示されています。来館者も他の場所に比べると比較的少なく、静寂の中で鑑賞する名作の数々、日本の美は癒しそのものです。私の場合、仏女でも何でもないのですが、様々な仏像のお顔、後ろ姿、ポーズなどから溢れ出るオーラを鑑賞して、幸せを分けて頂いた様な気分に満たされます。何も勉強をしたことがない私の様な素人でも十分理解できますし、また、アートの分野で博識の有る方にも大満足頂ける素晴らしいコレクションが揃っています。

 

 

 

 

また、ギャラリーの中庭、そして隣接するスミソニアン・キャッスル/インフォメーション・センターの庭園も手入れがゆき届きとても綺麗です。ベンチも多数設置され、読書などリラックスして寛ぎにきている人もちらほら。アメリカ政府による建物なので無料解放されていますが、その豊かな環境、膨大な量の世界に誇るコレクション、美しい自然を目の前に、只々ボッーとするのも何とも贅沢な時間の過ごし方で良いかもしれませんね。

 

 

 

 

2 Hillwood Estate - Museum & Garden  

私も友人に紹介してもらうまで知らなかった所で、車で出かけないと少々アクセスが不便ですが、来館する価値が有ります。ロシア移民で食品業界で成功し財を成した個人の邸宅を博物館として解放。豪華な邸宅、高価な美術工芸品のコレクションの他、手をかけた様々なテーマの庭園が見どころです。大きくはないのですが本格的な日本庭園が有り、想定外とも言えるこの場所で日本庭園に遭遇するのは日本人として感動を覚えます。庭園はいろいろなテーマに沿って造園されている上、ガーデン・テーマやデザインも隅々まで工夫されているので、四季を楽しみたい日本人には嬉しいところ。私にとって、この素敵なお庭をぶらぶら散歩したり物思いにふけったりできるのは、ある種の贅沢な時間であり、最高のリラックス方でもあります。

 

 

 

無料専用駐車場やアフタヌーンティーなどを楽しめるカフェもあります(要予約)ので気兼ねなく時間を割くことができます。お出かけの際は、是非お天気の良い日のお出掛けをオススメします!尚、入園料がかかりますので詳細はリンク先をご確認ください。

 

 

以上、今回はオススメの外出先をご紹介しました。9月もあっという間に中頃に差し掛かりました。これから秋が深まって行く頃ですが、体調管理などに気をつけて素敵な週末をお迎えください。

 

 

北海道胆振地方中東部で発生した地震から1週間ほどが過ぎました。遅くなりましたが、被害に遭った皆さまに対し、謹んでお見舞いを申し上げます。日本では自然災害による被害が各地で度重なっており気がかりです。全ての被災地で生活を続けられる方々のご無事を心からお祈りしております。

 

 

 

インスタ